GARDEN CITY LIFE~annex~

お越しいただきありがとうございます。当ブログは清水玲子先生の『秘密』のレビュー(時にネタバレ)と二次創作(こちらは一部BL要素含)のざっくり二部構成になっております。記事は単純に日付順に表示されておりますので、お読み頂く際はサイドバーや記事一覧などでカテゴリーをご確認またはセレクト頂けますと安心、安全です<(_ _*)>

『世界から猫が消えたなら』感想とお知らせ、お礼など 

最初はちょこっと、これはシュールコメディなのか…?という気もしたのですが、全く違いました。めっちゃ泣きました。そしてやはり私、小林武史さんの音楽の世界が大好きです^ ^(以下、多少ネタバレも含みます)現実にもし明日までしか生きられない、となったなら。映画の中で佐藤健くんが絶叫しながら病院を駆けだして人目もはばからず慟哭していたようになるかはともかく…(←これもまぁ…アレなんですけどね;;)、きっとものす...
Read More

バラ園 

ずっと見に行こうと思っていた地元の公園内にあるバラ園なのですが、なんとか一番の見頃を逃すことなく足を運ぶことができました。朝から近くの友達と2人、電動でもないママチャリで上り坂が続く道を汗だくになりながら(^^;;でも行った甲斐がありましたw個人的にはバラよりこれから咲いてくる紫陽花の方が好きなのですが(笑)、これだけまとまって咲いているとやっぱり綺麗だし見応えがあります。バラは種類が多くてそれぞれに花...
Read More

まさか地元で(・・;) 

今朝は幼稚園からの電話で目が覚めました。まだ6時台になったばかりです(ーー;)。今日はお弁当もない日だからもうちょっと寝てるつもりだったのにこんな時間に何なんだ、と思ったら市の公共施設を狙った爆破予告がネット上で見つかったとかで…学校、幼稚園も含まれているので、緊急に休校が決定したそうです。そこからは学校からのメールは入る、緊急アラームは鳴る、町内放送が入りで物々しくて。意味がわかってない次女は喜...
Read More

週末日記と映画『海街diary』 

すみません、今月は『秘密』関係のネタが枯渇気味で(^^;)、何もないから、というわけでもないんですが…(笑)吉田秋生先生原作、是枝裕和監督の映画、『海街diary』が次の土曜(5月21日)の21時から、土曜プレミアム(フジTVです)で放送されます。…え?それだけ?と言われそうなんですが、それだけ…(まさか);;;;いえ、夕方に夫が、「これっておまえが前にいい!いい!って騒いでたやつやろ?長澤ま〇みの出てる…(←他には?;...
Read More

薪にゃんと一緒(オトナの日編) 

こんにちは。多くの方が連休最終日をお迎えのことかと思いますが、そんな日によりによってアップする代物ではないのかもしれません(しかも真昼間)…すみません、こちら、長い間トップに上げておくのは耐え難い青薪R劇場(未成年の方はお断り)となっています。多分それほど過激ではないと思うのですが(当社比)「気持ち悪い〜;;;;」とならないためにも、BLが苦手、という方は迂回されるか引き返された方がいいかと思います。ほん...
Read More

薪にゃんと一緒(こどもの日編) 

こんにちは。気分は鈴薪なのに、出てくる話は青薪ばかりです(笑)。こどもの日はもう過ぎちゃいましたが、タイムオーバーの常習犯なのでどうかご勘弁を書き進めていたら後半が何故かすごく////な展開になってしまったのでアップするのをためらっていたら時期を逸してしまったのです…;;;;一応、久しぶりに後半はRでしかないのでまだ葛藤してます(^^;;…大丈夫かな?(・・;)変なところで切れていて「?」なのはそのためです。すぐ後ろが...
Read More

映画『秘密』チラシゲットしました&大型連休あれこれ 

映画『秘密』のチラシ、地元の閑散とした映画館にはなかなか来ないようなので、昨日(あら?もう一昨日?)はここなら絶対あるでしょう!?という大型シネコンを狙い探しに行ってまいりました(というとこれが目的のようですがただの寄り道です)。よく途中下車してまで取りに行ったなぁ(ケチなのに)と思います。。。夜の8時前という時間のせいか人がまばらでチラシも柱のケースにギュッと詰まっていたので、「すみません…」と心...
Read More

映画『秘密』新TRAILER、劇場配布チラシのキャラクター写真公開 

昨日は朝からどんな発表があるのかな?とワクワクしていたのですけど、新たに公開されたのは映画の新TRAILERでした。公式Twitterで先日から徐々に映画版のキャラクター解説が発表されておりまして、それと絡めるとだいぶ、ストーリーが推測……できました?←聞いちゃダメ?(^^;;王様のブランチもほぼこの内容で、ちょこっと制作風景が加わったくらいだったみたいですね。さすがにもう、原作を忠実にまんま映像化したような映画を求め...
Read More