GARDEN CITY LIFE~annex~

お越しいただきありがとうございます。当ブログは清水玲子先生の『秘密』のレビュー(時にネタバレ)と二次創作(こちらは一部BL要素含)のざっくり二部構成になっております。記事は単純に日付順に表示されておりますので、お読み頂く際はサイドバーや記事一覧などでカテゴリーをご確認またはセレクト頂けますと安心、安全です<(_ _*)>

『秘密』特別篇 2013年8月号(まっクロクロスケのお話)レヴューその③ 

昨日は関東地方で大きめの地震があったようで…大丈夫でしたでしょうか?関東地方はついこの間も揺れましたよね?なんか気になりますね。昨日はうちの夫も関東出張中だったんですが、本当によく地震に遭遇する人です。


続きです。ネタバレでしかありません。


ようやく午後2時の画が出ました。発見者はいざという時に使えるそつのない男宇野さん。出ました、の声にみんなが宇野さんのバックに集まります。…薪さんの背後にはぴったり青木が(笑)。

モニターには今まさにクロスケがトロアジとデータを奪おうとしているところが映し出されています。青木が振り返ると、青ざめて自分が犯した失態を見つめる曽我さんの姿が。大切なデータが目の前で奪われていくのを目撃し、必死に追うもクロスケに逃げられてしまったその時のことがフラッシュバックし、思わず額に手をやり目をつむる曽我さんが痛々しいです。

モニターは10分後、ナワバリの駐車場に移ります。駐車場は猫の集会所になっているらしく、常に複数の猫が確認されている場所なようです。クロスケはこの時点ではまだトロアジもデータも咥えているようですが、ここでまた薪さんにはひとつの疑問が。曰く、いかにボス猫であろうとあのデカさのトロアジを咥えて運ぶのは大変ではないのか、と。そして。

薪「こいつやはり訓練を受けた動物兵器じゃないか?青木」(←大概しつこい)
青木「略取から30分経過。どこまで運ぶつもりなんでしょうか」(←聞こえないふり)

華麗すぎるスルーw…青木、賢明だけど薪さんを無視するとはいい度胸だ(^_^;)。

やがてクロスケは駐車場の裏手の静かな場所(草陰?)に辿り着きます。そして、そこにトロアジをデータごとポトリ、と落としたーーいえ、置いて行った!

何故…!という声が上がる中、映像を見ていた曽我さんがモニタールームを飛び出していきます。データをクロスケが置いた、その場所がある程度特定できたんだから居ても立っても居られないですよね。すかさず、小池!ついていけ!と指示を出す今井さん、さすがです。薪さん、曽我さんが、って狼狽えてる青木とは大違い(ああごめんなさいイケメンびいきで…)。でもそれに対して好きにさせとけ、って手厳しい薪さん。まぁこのファミリーなら誰かがちゃんとフォローしますもん、まさに相方の小池さんは適任。ただし薪さんは多分そこまで気は回してない(笑)。目の前のMRIに夢中のご様子(^_^;)。

「それ(←曽我さーん)よりこれ…、食肉目ネコ科哺乳類の知られざる貴重な生態の画像になりそうだぞ」

…もう「ネコ」でいいです、薪さん(ーー;)ぶっちゃけ変換が面倒いの…、薪さんの台詞全般が(;_;)。
そんな台詞回しもいちいち面倒臭い薪さんが口元に手をやるいつものポーズで見守る中、駐車場裏の茂みの中から、のそ、っと猫の足が現れます。

「ひとまわり小さいーーメス猫か?」

クロスケ妻!?
そのメス猫(仮定)はクロスケが置いたばかりのトロアジに前足をかけるとクンクンと匂いを嗅ぎ、まるでモニターを見つめる薪さんを見据えるようにおもむろに顔を上げ、ミャー!、とひと鳴きするような口の動きを見せます。

“気に入った"

猫語の読唇術があったとしてもなかったとしてもまた修得していなくても万人にそう訳されただろうクロスケに向かって発せられたひと声。画面を見つめていた薪さんも、青木たちも一様に思わず目を瞠ります。

「…おい、見ろ。後ろの方…なんか他の動物までぞろぞろ集まって来たぞ…?」

見かけによらず小心者の岡部さん、うへぇ、なんか気色わるうー、とメス猫の背後に動く影を発見します。しかし指差されたそれを見た青木は、それが他の動物などではないことに気づき、

「…いや、違います。これは…これは……!」

ツチノコ!?(←なわけない)



一方。慌てて第九を飛び出してデータが置かれた茂みに辿り着いた曽我さんは、服が汚れるのも構わずその場に這いつくばり、素手で草を掻き分けながら必死に小さい「それ」を探していました。確かにこのへんだった、このへんの筈なのに、と気持ちばかりが先走り、なかなか見つからない目的のものに募る焦燥感から、再び目には涙が…「うっ」、と思わず嗚咽を漏らしたところで、ピピピピピピピッ、という携帯の呼び出し音が鳴ります。ビクッとして画面を覗くと、呼び出し画面には「青木一行」の心休まる名前が(笑)。大丈夫ですよ曽我さん、必ず見つかりますよみんなで探しましょう、と笑顔で優しい言葉をかけてくれた天使キャラ青木の顔が脳裏に浮かびホッとする曽我さん(笑)。「青木…」と呟いたセリフには小さいお花が散っていてカワイイw

さっきまでの絶望しきった表情は何処へやら、すっかり雰囲気も和み少なからず前向きに立ち直りながらコールに応じます。カチ(←いや、多分スマホだと音鳴らないけど気分的な効果音)。

『残念だったなァ僕だ!!』

おおっと!!青木と見せかけて薪さん!!!!Σ(・□・;)

きゃーっ、と頭を抱え縮こまる曽我さんがひたすらお気の毒でございます…。いやぁひどい。ひどすぎます薪さん…失敗した本人が一体どんな気持ちなのかあなた類稀な想像力はどこに置き忘れたんですか…?

『探知機も持たずに飛び出してあんな小さな「データ」が見つかるわけがないだろうバカ!!バカ坊主!!さっき小池に探知機を持たせたから合流して探せ、いいな?バカ!それから、「データ」は別の猫により移動した可能性が高くなった。今から画像をそちらに転送するからそこを中心に探せ、いいな?』

薪さん…バカって3回言った…3回…(ーー;)。曽我さん、スマホのデータ受信中、の文字を「はっ、はい…っ」とうろたえながらも確認してるけどきっと手は震えてたよね(笑)。薪さんの非情な追い打ちはさらに続きます。

『曽我。5時だ。今日5時までに「データ」が戻らなかった時はどうなるか…わかっているな……

最後の念押しが突き刺さり、血を吹く曽我さん(笑)。とそこへ、探知機を持った小池さん登場。何のんびり血ィ吹いてんだよ、って別にのんびりは…(^_^;)。でもナイスフォロー(?)はさすが相方です。

ところで今しがたの薪さんのトドメのような念押しは別に蘇我さんを追い詰めてやろうなんてことではなく、小池さんによるといつものわかりにくい親心、優しさだったようです。だって急がないと5時にはデータ保管庫で在庫確認があるから。それまでにデータが戻れば、今回の件は第九内だけで済んで外に漏れることはないんです。蘇我さんの経歴に傷がつくこともない。探知機にしても、多分薪さんが細かく指示を出したんであろうそれは旧式で、警備部への書類報告が必要になる大型で最新型のものではなかったようです。…そんなことに気がつく小池さん、やっぱ好きです。憎まれ口聞いても、皮肉っても薪さんのこと好きですよね、この人も。よーく見ているから、気に食わないこともあって、はっきり口にできるんだと思う。そして俯いて探知機使いながら曽我さんもホロリときちゃった小池さんのかっこよすぎるフォローに私もジーンときて泣けてきそうになりました、だって薪さんちゃんと理解されてるから…。これほど第九での薪さんの姿を簡潔に正確に表現した言葉ってないんじゃないかと思えて(;_;)。流してもいいとこかもしれないけど、太字にしちゃうぞ!

「薪さんは大声で怒鳴りながらおまえと『第九』を守ってんだよ」

小池さんもかっこいいー!!←気が多すぎや(-。-;

時間は午後3時45分。はたして曽我さんは間に合うのか。乞うご期待…!!
…スミマセン私の創作ではありませんでした↑

※たった1話分ではございますが諸事情によりぶつ切りでお楽しみいただいております。スミマセンm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - eriemama  

Title - Re: ほんとにもう。

> なんかコレしか言ってませんが…
> 薪さん可愛い!!ハアハア

( ´ ▽ ` )ノハイッ!かわいいです!それが文字になるとうまく出せなくて、説明くさくてすみません(^_^;)。どうしても状況を説明しようとすると文章おかしくなっちゃって、、、ヒィ〜、読み返すと酷い(^^;;

> これが…青木姉事件の前に?幸せな時間、ですか。いやヤツ婚約中か。イラッ

ちょっと信じられませんよね、近い未来に起こる凄惨な事件とのギャップがありすぎて…けど現実ってそんなもんですよね、なんて(⌒-⌒; )。

> eriemamaさん、続きありがとうございます。
> 私も今日月末で難しい仕事ばっか。脳がカッサカサになりました。癒されました(*≧∀≦*)

ああそうでした!月末だ!どうりで財布の中がスカスカだと思った…(←いつもやん^^;)。
脳がカッサカサですか(笑)。すごい表現ですね…癒しをお返しできてよかったです。次で終わりたいんですけど、ゴールできるかなぁ…。
2015.05.31 Sun 23:09
Edit | Reply |  

Name - なみたろう  

Title - ほんとにもう。

なんかコレしか言ってませんが…
薪さん可愛い!!ハアハア
いぢわるでオチャメで頭良すぎてめんどくさくて、もうなんて可愛い!!(°▽°)
薪さんと愉快な仲間たちも。

これが…青木姉事件の前に?幸せな時間、ですか。いやヤツ婚約中か。イラッ
薪さんの、きっと優しさもちょっと見られるのかな。ほんとは動物にも同じ優しさを持ってる人。
あーんファンにゃたまらん話ですな!!

eriemamaさん、続きありがとうございます。
私も今日月末で難しい仕事ばっか。脳がカッサカサになりました。癒されました(*≧∀≦*)
2015.05.31 Sun 21:17
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: 薪さんをスルーする青木…

> 薪さんをスルーする青木……イイ!
> 薪さん薪さん言う青木が、薪さんをスルーするなんて初めてじゃないですか? 他にありましたっけ?

はじめてかもしれませんね。でも普段結構ウザいなこの人、ってほかのファミリーからもスルーされてたりして(笑)。

> 青木による青木のための薪さん放置プレイ…を思いつきました。きゃっ。

(^。^;)でもこの放置プレイみたいに薪さんこたえてなかったりして(゚∀゚;)

> それより、小池&曽我さんコンビ、いいですね。
> かなり前ですがうちのサイトのアクセス解析で、検索ワードに「秘密 二次 小池x曽我」っていうのがあってウケたんですけど。そんな話書いたことないのに~。

小池×曽我(-ω-;)どこにも萌え要素ない気が…(笑)。そんなの検索する人もいるんですねぇ(・・;)。一度本気で書かれたら、物凄くアクセス伸びたりして(笑)。
2015.05.31 Sun 15:24
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: 小池さん!

> やーん小池さんかっこいい。

そうなんですよ~、細目なのに!(>_<)

> そして青木の携帯で電話しちゃう薪さん!!

薪さん、青木のものは僕のもの(ちょっとジャイアン入ってる…)的に私物化してますよね(笑)。特に携帯(笑)。アラフォーでこのお茶目さが許され、しかもカワイイ(≧▽≦)!なんなんだ!(;・ω・)

> 曽我さんって反応がかわいくて、薪さんついついいじめたくなっちゃうんでしょうねー。自分のとこでやつあたられ率が高いのが特徴って書いちゃったけど、あれは当たっていた(笑)

いじられキャラですよね(笑)。この話の曽我さん、そう言えばちょっとスレンダーになったりよく見ると男らしい顔つきだったりかなり面白かったです。岡部さんに続き、クローズアップしてもらえておいしいなぁw
2015.05.31 Sun 15:16
Edit | Reply |  

Name - たきぎ  

Title - 薪さんをスルーする青木…

薪さんをスルーする青木……イイ!
薪さん薪さん言う青木が、薪さんをスルーするなんて初めてじゃないですか? 他にありましたっけ?
青木による青木のための薪さん放置プレイ…を思いつきました。きゃっ。

それより、小池&曽我さんコンビ、いいですね。
かなり前ですがうちのサイトのアクセス解析で、検索ワードに「秘密 二次 小池x曽我」っていうのがあってウケたんですけど。そんな話書いたことないのに~。
今まで一度もお目にかかったことありませんが、あるんですかね?
自分が知ってるのは、鈴木x薪、岡部x薪、タジクx薪、薪x青木、薪x女性くらいですが。
2015.05.31 Sun 12:37
Edit | Reply |  

Name - ねこじゃらしにゃんたろー  

Title - 小池さん!

やーん小池さんかっこいい。
今井さんはいつもかっこいいですね。そして青木の携帯で電話しちゃう薪さん!!
おちゃめすぎる!!

曽我さんって反応がかわいくて、薪さんついついいじめたくなっちゃうんでしょうねー。自分のとこでやつあたられ率が高いのが特徴って書いちゃったけど、あれは当たっていた(笑)
2015.05.31 Sun 11:55
Edit | Reply |  

Add your comment