GARDEN CITY LIFE~annex~

お越しいただきありがとうございます。当ブログは清水玲子先生の『秘密』のレビュー(時にネタバレ)と二次創作(こちらは一部BL要素含)のざっくり二部構成になっております。記事は単純に日付順に表示されておりますので、お読み頂く際はサイドバーや記事一覧などでカテゴリーをご確認またはセレクト頂けますと安心、安全です<(_ _*)>

薪にゃんと一緒(舞ちゃんのクリスマス編) 

こんにちは。クリスマスイブですが、いかがお過ごしでしょうか。私はクリスチャンではないので、まぁ一般的日本人同様、年中行事のひとつとして乗っかれるものは乗っかろうじゃないの、的なノリで毎年楽しんでいるのですが(笑)、今年はケーキもオードブルも外にお任せ、でございます。特別な飾り付けもなく以前飾ったツリーくらいです。あと、毎年恒例のイブのお供、100均キャンドルを出したかな、くらい(笑)ぐーたらクリスマスの出来上がりでございます。


201512241542229cf.jpg


さて。今日のお話はほぼ即席に近いのでほんまに中身が薄くて(あ、いつもですけど)、クリスマスといえば恋人たち、という連想をされた方には大変申し訳ないのですが色気のかけらもないメルヘンタッチのお話です。子供、と聞くと蕁麻疹が出る人や嫌がらせのように続く平仮名地獄にギョッとされた方はどうぞ読まずにお逃げください(。-_-。)









薪にゃんと一緒(舞ちゃんのクリスマス編




パパとママへ

きのうのよる、はやくサンタさんがこないかなぁってベッドのなかでドキドキしていたら、マイのところにちょっとかわったサンタさんがきました。
サンタさん、ふつうにドアをコンコンってして、こんばんはっていってはいってきたんだよ。マイがおきてるってしってたのかな?

サンタさんはあかいおぼうしにあかいおようふくをきておひげをはやしていたけど、おじいちゃんじゃないみたいでね、すごくきれいなサンタさんだったの。パパとママにもあわせてあげたかったなぁ。それからこーちゃんにも。こーちゃんはね、いつも「マキさん」のことをすごくきれいなひとなんだよっていうんだけど、きっとあのサンタさんは「マキさん」よりきれいだとおもうの。
あとね、サンタさんのおしりには、しっぽがはえてるんだよ!すごいでしょう?
「メリークリスマス!マイちゃん」
サンタさんはにっこりわらいながらそういって、もってきたしろいおおきなふくろをおきました。こんなにおおきなふくろにはいっているんだからどんなにおおきなプレゼントかしら?そうおもったんだけど、サンタさんはそこからじゃなくて、おようふくのポケットからだしたちいさなはこを「はい、いいこのマイちゃんにプレゼントだよ」といってくれました。キラキラしたあかいちいさなはこで、きんいろのリボンがついていて、もったらちょっとだけおもくてびっくりしたよ。
「あさになったらあけようね」
ほんとうはすぐにあけてみたかったけど、サンタさんにそういわれちゃったからがまんすることにしました。もちろん、ちゃんとありがとうっていったよ。いつもはねているうちにきちゃうサンタさんにはあえないから、ありがとうがいえてうれしかったです。
サンタさんってとってもいそがしいとおもってたんだけど、そのサンタさんはマイのおうちにしかこないサンタさんなんだって。それで、ちょっとおはなしをしようか、っていうと、ベッドのよこにすわってこっちをニコニコしながらみていました。なにかいいことがあったのかな?
おはなしをしていいっていわれたから、マイは、きになったことをきいてみることにしました。きになったらはずかしがらずになんでもきくといいよってこーちゃんがいっていたから。
「ねえサンタさん、どうしてプレゼント、ふくろにいれてこないの?」
すごくおもそうなふくろなのに、からっぽなの?
「ああこれ?これはね、だみーだから」
「だみーってなあに?」
「もぞうひんっていういみだよ」
もぞう?ちっともよくわからなかったけど、おおきくなったらわかるからね、とサンタさんがいうので、マイはきくのをやめてべつのしつもんをすることにしました。
「サンタさん、どうしてサンタさんにはネコみたいなしっぽがはえてるの?」
「それはぼくがねこみみしっぽつきのいきりょうサンタだからだよ」
「いきりょうサンタ?」
「そう。マイちゃんだけにみえるスペシャルなサンタってこと。スペシャルはわかる?」
うん、それならわかる。とくべつってことでしょ?
「マイにしかみえないの?」
「うん、ぼくはマイちゃんのためだけのとくべつなサンタさんだから」
ふぅん。とくべつって、ちょっとワクワクするね。マイだけのサンタさんなんだったら、やっぱりあのおおきなふくろにはなんにもはいっていないのかな?へんなサンタさん。
「ほんとにマイのおともだちのおうちなんかはいかないの?」
きいてみると、サンタさんはうん、とうなずきました。
「そっちはほんしょくのサンタさんがまわるからいいんだ。あ、でもあおきーーいや、こーちゃんのところにはあとでおじゃまするけどね」
サンタさんはごにょごにょとはずかしそうにこーちゃんのはなしをしました。サンタさん、こーちゃんのことしってるんだ。おともだちなの?
「うん、まぁね。マイちゃんはあお…こーちゃんのことがすき?」
「うん、だいすきだよ」
「ぼくもだいすきなんだ。いっしょだね」
「ほんと!?じゃあサンタさん、こーちゃんのおよめさんになってあげて!サンタさんみたいなきれーなおよめさんなら、きっとこーちゃんもすごくよろこぶとおもうの」
「え…っ」
すごくいいかんがえだとおもったんだけど、サンタさんはちょっとびっくりしたみたいでした。
「いや…でも、ぼくはおとこだから。およめさんはむりかな」
「どうして?さいきんはおとこのひとどうしでもけっこんするひともいるんだよ」
「…………マイちゃん、すすんでるんだね」
サンタさんはこまったようにわらって、こーちゃんのおよめさんにはマイちゃんがなってあげるといいよ、といいました。
「それはだめなの。こーちゃんとマイは『ちちおや』と『むすめ』みたいなものだからけっこんはできないのよ?」
「…………やっぱりすすんでるねマイちゃん」
アハハ、とサンタさんはわらっていました。ほんとうなんだから。おばあちゃんがいってたもの。
「それにね、マイがけっこんするひとはもうきめてるの」
「えっ、そうなの?だれ?…ま、まさかやっちゃんじゃないよね」
サンタさんやっちゃんもしってるの?
「あ、うん…その、サンタさんはえらいからね。やっちゃんはぼくのいうことはなんでもきかなきゃいけないだ」
やっちゃんのおしごとってサンタさんのおてつだいだったんだ?すごい!
「でもざんねんでした!やっちゃんはちがうよ?やっちゃんはマイがおおきくなったらもうおじいちゃんだからけっこんできないんだって、こーちゃんがいってたの」
「そ、そう…。おか…いや、やっちゃんかわいそうだね、おじいちゃんか…。じゃあマイちゃんはだれとけっこんするのかな?サンタさんにおしえてくれる?」
うーん。どうしようかな。だってこれはマイのひみつなんだもの。まだだれにもいってないの。
「でも、サンタさんならいいかな。そのかわり、ぜったいだれにもひみつだからね」
「うん、サンタさんはひみつをまもるのがおしごとだから、だれにもいわないよ。やくそくする」
サンタさんがしっかりやくそくしてくれたから、それからマイはとっておきのひみつをおしえてあげました。


じゃあ、おしえてあげる。マイはね、「マキさん」とけっこんするの。「マキさん」はね、こーちゃんがだいすきなひとなんだよ?こーちゃん、「マキさん」のおはなしをするときはすごくうれしそうにわらってるの。たまにしかられるときもあるみたいだけど、ないたりしないでがんばってるんだよ。そうしたらつぎはほめてもらえるかもしれないもんね。
それからね、「マキさん」はおこりんぼうだけど、ほんとはとってもやさしいんだって。
そんなにやさしいひとなのに、「マキさん」にはこーちゃんにマイがいるみたいに、「かぞく」がいないの。だからこーちゃんは、「マキさん」といつか、かぞくになれるといいんだけどなぁっていつもいってる。とおくにいる「マキさん」がさびしくないか、とてもしんぱいなんだって。そのおはなしをするときのこーちゃんはすこしだけさびしそうだからかわいそう。
「マキさん」はおしごとがだいすきでとってもいそがしいから、おくさんになりたいひとがいてもだれもけっこんできないんじゃないかっておばあちゃんがいってた。けっこんできてもおしごとばっかりなひとじゃあさびしいでしょうって。でもね、マイは「マキさん」がいくらおしごとでいそがしくてもさびしいなんておもわないよ。だってこーちゃんもとってもおしごといそがしいけど、さびしいなんておもったことないもの。
だから、「まきさん」のおよめさんにはマイがなってあげるんだ。そうしたらこーちゃんも「まきさん」がかぞくになってあんしんだし、「マキさん」もさびしくないでしょ?マイはね、まだ「マキさん」にあったことはないんだけど、きっとだいすきになるじしんがあるの。こーちゃんがすきなひととまいがすきなひとはいっしょだから、こーちゃんがだいすきひとならマイもだいすきになるってきまってるものね。



サンタさんはだまってマイのおはなしをきいていてくれました。サンタさんがひみつのおはなしがおわってもだまったままでじいっとしているから、マイはおしまいだよ、っておしえてあげました。それから、ないしょのやくそくでゆびきりをしてっておねがいしました。でもね、サンタさんってばおかしいの。ゆびきりっていったのに、マイのことぎゅーってしたんだよ。ゆびきり、しらなかったのかな。
サンタさんはマイのことをぎゅーってしながら、ありがとう、マイちゃんはやさしいねっていいました。おそとをずっとソリにのってはしってきたからなのかな?サンタさんはちょっとふるえていているみたいだったから、マイもサンタさんのことぎゅーってしてあげたの。こーちゃんとそうすると、いつもとってもあったかいから。



あさになって、リビングにいったら、ツリーのしたにサンタさんからのおおきなプレゼントがおいていました。マイがほしかったミシンのおもちゃだったから、きっとこっちはいつものサンタさんね。マイがよるにきてくれたきれいなサンタさんのおはなしをすると、こーちゃんはすごくびっくりしたかおをしていました。それから、しっぽがあったの?ほんとに?みみは?ほんとにあったの?ってなんかいもききました。だからマイはサンタさんからもらったちいさいプレゼントをみせてあげることにしました。リボンをとってはこをあけたら、なかからガラスだまのおおきなのがでてきました。それはね、ひっくりかえしてもとにもどすと、なかにキラキラひかるゆきがふるんだよ。ガラスのなかにはちいさいまちがはいっていて、おおきなもんみたいなのがたっていました。こーちゃんは「パリだね」っていってなんだかうれしそうにわらっていました。それからそのガラスだまは「すのーどーむ」っていうんだって。マイはそれがとてもきにいりました。


サンタさん、またらいねんもきてくれるかな?
じゃあ、またね。

マイより。

20161207155400240.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - eriemama  

Title - Re: 感動した!

> 天使が育てた天使…舞ちゃん、大天使さまですね♪

青木がミカエルなら舞ちゃんはラファエルですかね(笑)

> 薪にゃんたら、ついに青木くん以外の前にも姿を! でもミニスカサンタとか赤いブーツから顔を出す薪にゃんも見たかったかも(笑)。 

(^◇^;)いやいやいや、さすがにこれは誰も文字では見たくないでしょう(笑)いくら色っぽく表現したところで殺風景なうちのブログでは限界が(笑)

> eriemama さんちもクリスマスは24日なんですね。うちは今日ケーキを食べました。

ほんとは今日なんですよね?(笑)我が家は毎年夫が終業式の日に合わせてケーキ持って帰って来る定めなので、イブとかイブイブなんです。たまにそれはよそ様にあげちゃうなんて時は私がケーキ担当できるので、25に食べられるんですけどね〜。。。

> ところで今TVでやってるミュージックステーションでコブクロを見て、青薪さんの身長差って大体こんな感じ? って思ったのでした。

見逃しました(・・;)
でも、イメージはできる!そうか青木あんなでかいんだ…そして薪さん、ちっさ!←失礼やで;;;

> もうすぐメロディ発売ですね。また一日、王様の耳の試練が…。

そうなんです。まだかまだかって落ち着かないのも嫌なんですけど、その時をただひたすらじっと待つのも辛いという…。潜伏期のウイルスのようなウズウズ感なんですもん…←解放を待つイメージ(=想像)
いい加減大人なんだから涼しい顔でやり過ごせんかね、っていっつも思うんですけどね、、、(T . T)
2015.12.25 Fri 23:09
Edit | Reply |  

Name - たきぎ  

Title - 感動した!

天使が育てた天使…舞ちゃん、大天使さまですね♪
薪にゃんたら、ついに青木くん以外の前にも姿を! でもミニスカサンタとか赤いブーツから顔を出す薪にゃんも見たかったかも(笑)。 

eriemama さんちもクリスマスは24日なんですね。うちは今日ケーキを食べました。

ところで今TVでやってるミュージックステーションでコブクロを見て、青薪さんの身長差って大体こんな感じ? って思ったのでした。

もうすぐメロディ発売ですね。また一日、王様の耳の試練が…。
2015.12.25 Fri 22:05
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: なんと!Σ(゚д゚ )

> そっか、あのお姉さんのDNAなら女子力高そうだな……かつ菩薩が育ててるわけですからねー(笑) お姉さんと青木はきっとお父さんの血を受け継いだんだな、うん。

お姉さん、ふわっとして優しそうな女性でしたもんね。青木にかける言葉も、普通に弟を思いやる感じでしたし。旦那さんも人の良さそうな方でした…って書いているとお二人の酷い最期を鮮明に思い出せるだけに胸が痛むわ( ; ; )
舞ちゃんも女の子らしいものが好きで素直な可愛い少女っていうイメージですね。それがきっと、青木の救いになってるんだようなぁ。

> ぜひとも舞ちゃんはそのまんまで大きくなってください!(……でも危険因子を抜いた絹子ぐらいになら、なってもちょっとおもしろいかも……(= ̄ ρ ̄=)ぷ ←大人たちの苦労考え中

危険因子抜いた絹子が想像できない(笑)無害な絹子って…クールビューティー???やっちゃんを翻弄!?

> お片付け、がんばってくださいねー!p(^_^)q

頑張ります!…って言いつつ、気がつけば今日は幼稚園でお騒がせしてもう終わりそう(ーー;)
忙しいです、クリスマスなのに(T . T)ゆっくり座ってみかんでも食べたい…

ゆけさんもなんとなくクリスマスなんて気にせず飄々としてそうな感じがしますが(⌒-⌒; )
でも、舞ちゃんの幸せオーラがちょっとでもお届けできたなら幸いです(笑)
2015.12.25 Fri 17:11
Edit | Reply |  

Name - ゆけ  

Title - なんと!Σ(゚д゚ )

かわいい〜(;▽;) かわいい〜 舞ちゃんかわいい〜
そうかぁ…天使なのもあとちょっと……?いやいやでもっ……あー可能性としては……なんとー!←迷走中

そっか、あのお姉さんのDNAなら女子力高そうだな……かつ菩薩が育ててるわけですからねー(笑) お姉さんと青木はきっとお父さんの血を受け継いだんだな、うん。
ぜひとも舞ちゃんはそのまんまで大きくなってください!(……でも危険因子を抜いた絹子ぐらいになら、なってもちょっとおもしろいかも……(= ̄ ρ ̄=)ぷ ←大人たちの苦労考え中
お片付け、がんばってくださいねー!p(^_^)q
2015.12.25 Fri 14:31
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: いいこに幸あれ……

> あの青木くんの姪っ子ちゃんですもんね、いいこに決まってるか……。

今の舞ちゃんくらいの歳だと、天使か!って子は結構いますよね(⌒-⌒; )
でも女の子はもうちょっとすると◯◯くん家はちょっとタイプじゃないけど、お嫁に行ったら大きいおうちに住んでベンツに乗れるよなぁとか、◯◯くんと結婚すれば一生働かなくても食べていけそう、ママも一緒に住んでいいよなんて「結婚はお金じゃない!」言ってやりたくなるようなことをしれっと言うようになったりするんですよ…(ーー;)←うちの娘だけ?

> でも薪さんのお嫁さんになったらこーちゃんは二重の意味で泣いちゃうと思うよ……。

そうですよ〜(笑)このSS、青木の自爆が裏テーマ(ウソ)

> そして薪さんはやっちゃんと歳が一個しか違わないよ!(^0^;)
> でもまいちゃんからしたらおじーちゃんだな……。

そうなんですよね…舞ちゃんが20歳の時には…って思うと切ない(^_^;)

> eriemamaさんにもメリークリスマスです!

にゃんたろーさんも、メリークリスマスです!体調はもう戻られました?
この暖かくなったり寒くなったりの変な天候のせいで私はずーっと喉イガイガ状態が治らなくて
またオネエみたいな声になってますよ(笑)ほんまに変ですよね、気候が…。
来週はメロディ、そして今年もあとちょっとで慌ただしいと思いますが、ご自愛くださいね〜。
2015.12.25 Fri 08:11
Edit | Reply |  

Name - ねこじゃらしにゃんたろー  

Title - いいこに幸あれ……

まいちゃんはいいこじゃのう……。泣ける……。
あの青木くんの姪っ子ちゃんですもんね、いいこに決まってるか……。

でも薪さんのお嫁さんになったらこーちゃんは二重の意味で泣いちゃうと思うよ……。
そして薪さんはやっちゃんと歳が一個しか違わないよ!(^0^;)

でもまいちゃんからしたらおじーちゃんだな……。
ってか青木くんがそれを吹き込んじゃってるのか(笑)悪いやつだ……!

eriemamaさんにもメリークリスマスです!
2015.12.25 Fri 00:44
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: じーん( ;∀;)

> 子供相手に大人げない薪さんそのままで!薪にゃん!子供にダミーとか言わないの。

大人気ないのはすらすら出てきちゃうんですよねぇ(笑)私が大人気ないということでしょうかね(・・;)

> きっと舞ちゃんの世代では、薪さんが越えられない壁と思ってることのほとんどが「えっそれ普通じゃないの?」ぐらいのことになってるよ。舞ちゃんのママになってあげて下さい。

ハイ薪ママ決定で!(笑)是非たきぎ年表のとおり進んで行っていただきたいですね(^_^;)
おっしゃる通りで舞ちゃん世代の頃には今の価値観や常識がくるっと変わっているんじゃないかとは私も思います。マイノリティーの人たちが今よりずっと認知され許容されている世の中になっているといいですね。違いがあることにギスギスしたり争うのではなく、違いの存在を普通だと受け容れられる方に動いていくといいと思う。

> で、薪にゃんその後行ちゃんとこで何してたの?(°▽°)ワクワク

薪にゃんとこーちゃんのこの後、はヤマネさんへのレスにも書いたんですが当初そっちをSSにするつもりでして(笑)
ありていに言うと間に合うか合わないかで決めました←どこかのA案B案みたい
何をしてたか?それはご想像にお任せですよwどっかのおじさんがこの後やってくれないかな(笑)

なみたろうさんも、よいクリスマスを!今日は可愛い薪にゃんありがとうございました(≧∇≦)
2015.12.24 Thu 23:08
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: いいなぁ(泣)


> 薪にゃん、舞ちゃんだけのスペシャルなサンタさんなんだね。ホントはサンタコスで青木くんのところへ行くつもりだったのかな

ええそうです!(笑)本当はクリスマスにはハロウィンのリベンジでミニスカサンタのコスプレでもご披露いただこうかと思っていましたがさすがに辞めまして…と言いますか年賀状に押されまくってしまい気がつけばもうイブやん!と愕然としたところで舞ちゃんがフッと(⌒-⌒; )
おかげでメロディを前に健全路線に戻れましたよ。よしよし、この路線のまま来週のお祭りに繋げなきゃ…(笑)でもこの後薪にゃんはきっとこーちゃんにもぎゅっとしてもらいに行ってますね!絶対!(笑)←路線、脱線

> これからも生き霊の間は舞ちゃんだけのサンタさんになって来て下さい。いつか、ホンモノの薪さんとして青木くんと一緒に舞ちゃんの家族になって下さいね。

そうですね。舞ちゃんきっと優しくてお利口だから。薪ママもきっと受け容れてくれると思う…。薪さんがお嫁に行く方向で、どうか本物のあったかい家族になって下さい( ; ; )

> しかし、岡部さんがおじいちゃんってちょっと……たしかにだけどね、言うね、こーちゃん(笑)

あ、これは舞ちゃんからやっちゃんを遠ざけるための青木の策略ですw
でも青木、岡部さんがおじいちゃんならほぼタメの薪さんも…;;;;;

> ミシン……メーカーの売り切れ(電気屋で安かったのに)で「うさもも」のをショップで買いました。散財(泣)

売り切れですか…。私は例年プレゼントはネットなんですが今年は珍しくジョーシンに何度も行って決めました(^^;;
ちなみにミシンではないです。
…にしても、クリスマスのおもちゃ売り場は地獄ですね。レジの行列すごかった。
おもちゃなんてあっちでもこっちでも買えるじゃん!と思いましたがそう思う自分もなぜここでなければいけないのか?
何度も帰りたくなりました(-。-;
明日からは冬休みですが、お互いまた、頑張りましょうね(笑)

よいクリスマスを!
2015.12.24 Thu 22:47
Edit | Reply |  

Name - なみたろう  

Title - じーん( ;∀;)

めっちゃいい…いいわあ……
感動したんですけど、けど、薪にゃんウケる~(笑)
子供相手に大人げない薪さんそのままで!薪にゃん!子供にダミーとか言わないの。

きっと舞ちゃんの世代では、薪さんが越えられない壁と思ってることのほとんどが「えっそれ普通じゃないの?」ぐらいのことになってるよ。舞ちゃんのママになってあげて下さい。
舞ちゃんは青木が大事に大事に育てているから、まるで薪パパが他人の子と知りながら愛情を注いでくれたみたいに。だから絶対にいいコに育って、本当の両親のことだっていつか理解してくれる。薪さんのせいじゃないって分かってくれるよ~( ;∀;)

で、薪にゃんその後行ちゃんとこで何してたの?(°▽°)ワクワク
2015.12.24 Thu 18:23
Edit | Reply |  

Name - ヤマネ  

Title - いいなぁ(泣)

舞ちゃんが出てくると泣けちゃうなぁ。
薪にゃん、舞ちゃんだけのスペシャルなサンタさんなんだね。ホントはサンタコスで青木くんのところへ行くつもりだったのかな。でも舞ちゃんのお話聞いちゃうと、その素直な優しさとか思いとか感じてそのまま帰ちゃったのかしら………
これからも生き霊の間は舞ちゃんだけのサンタさんになって来て下さい。いつか、ホンモノの薪さんとして青木くんと一緒に舞ちゃんの家族になって下さいね。

しかし、岡部さんがおじいちゃんってちょっと……たしかにだけどね、言うね、こーちゃん(笑)

素敵なお話ありがとうございました♪

ミシン……メーカーの売り切れ(電気屋で安かったのに)で「うさもも」のをショップで買いました。散財(泣)
2015.12.24 Thu 18:02
Edit | Reply |  

Add your comment