ちょリス日記とダ・ヴィンチの特集記事のことなど

先日の記事にお見舞いコメントを寄せてくださった皆様、改めましてありがとうございました。ゆっくりですが、少しづつ回復しております。やはり子供のように、ケロッと治るようなことはないようです。腫れる前の数日もそうでしたが、どこかだるいというか、しんどいんです(・・;)熱はもうないはずなのに気持ち悪いし…。

長いことまともな食事を取れず、水、OS1、牛乳プリン、アイス…のエンドレスループで凌いできたのですが、今日はさすがに栄養バランス悪すぎるな、と思いスムージーを作ってみました。リンゴがなかったので、バナナに小松菜、キュウイを入れてヴイーーーーン……。

久々に味わう作り物感がない自然の味にジーンと感動しました。

なのに、です。何故か半時間もしない間にものっ凄く気持ち悪くなり手まで震えてきて、結局リバースしてしまいました(・・;)
よくわかりませんが、その後恐る恐る食べてみた夫が作ってきたカッサカサのコッペパンは大丈夫だったので、ひょっとするとキュウイか…?とあのイガイガの子に疑いを向けております(母も娘もフルーツにアレルギー持っているもので…;;;;)。

あ、まだほっぺが痛いのと胃がだいぶ縮小したらしく小さいの1つだけでしたが、そのコッペパンは完食できました。ちまちまと1時間くらいかけて食し、それだけでお腹いっぱいに満たされた瞬間薪さんの同胞になれたような気がしました(小鳥の胃袋つながりで)。

そんな調子なのでまだヨタヨタしているのですが、今朝は久しぶりに次女が登園拒否を起こしまして…しんどいねん頼むわって言っても御構い無しです。当然ですが(^^;;
せっかく早朝から休憩しもってお弁当入れたのにそれもいらん言われるしまた左腕引っかかれて噛まれて生傷だらけにされました。どうやら警察で催される七夕のイベントに参加するのが嫌なようでしてね、本当なら保護者も参加可だったから行くつもりだったんだけど無理ってなったのがいかんかったみたいです。白バイに乗れるしテレビ取材も入るのに勿体無い(・・;)まぁ留守番しておけばいいよ、とそこは諦めてよたりながらも車に担ぎこんでドアを死守しつつ、医療用並みのでかいマスクで園に入り先生にバトンタッチしてきました。
もうこうなると欠席させてやったほうが本人のためな気もするんですが、病気じゃなければ行く、というのが先生とのお約束なので…;;;;




ところで、今日の夕方、ようやくダ・ヴィンチが届きましたw
贅沢な特集号でした。清水作品を網羅…秘密にしても他の作品にしても、ライターさんが大変ニュートラルな目で作品を読み解き特集記事を書いてくださっているんじゃないかと好感が持てるものでした(偉そうにすみません、こんなにうまくまとめられないのにどの口が言うか、ってやつですね)。特に最初の特集ページの秘密についての紹介で、青木の台詞に「薪さんの話す言葉だけを信じてますから」、薪さんのが「青木、あの真っ直ぐな魂を持つ男に殺されたい」…このチョイス…(素晴らしいわー…)。

先生のインタビューでは、最後に結構びっくりな発言をされていたのがちょっと…ええっ!?でしたが、あまり本気に取りすぎて心配するのもダメな気がするので、ここはもう「ハハハ、また先生ったら…ハハ(^^;;」くらい、話半分で受け取っておこうかと思います(⌒-⌒; )

そしてですね、先生のペン入れ前の下書きの美しさ…圧巻です。どこまで細部まで綺麗なんでしょうか。去年の夏頃に先生の過去のインタビューや特集記事を図書館のバックナンバーとかネットオークションで買った昔の雑誌で読みあさっていた頃、結構初期の秘密のラフとかが並んだ特集を見つけたんですよ。これです↓2007年の10月発行の季刊エスの特集。


20160707215004a75.jpeg


この頃も充分綺麗なんですが(ネームでさえ)、今なんてもうペン入れ前と後ほんと変わらなくてびっくりでございました(^^;;原画展もこういうの見せて欲しいです…。



で、あとは斗真くんのインタビューです。

私も秘密ファンの多くの方がそうであるように、もし秘密が映像化されるなら薪さんをリアルに演じられる人なんていないだろうな、とは思ってはいたのですが、でももし誰かに演じてもらえるのならこの人とかこの人がいいなぁ、と何人かの役者さんを冗談半分であげたりしていた頃があります。もちろん今でも映像化とかないわー、という方もいらっしゃると思うので不快に思われた方はごめんなさい。

でも、その時の気持ちとしては、そのままのビジュアルや雰囲気を再現できる生身の役者さんがいないならせめて、この人なら薪さんを託してもいいなぁと思える、ちゃんと原作の理解者になってくれる人がいいなぁ、だったんです。それで斗真くんのお名前「も」あげた(笑)のですが、本当にこの人に決まって、よかったなぁと思っています。

「薪は常に孤高で冷徹な外面を保っていますが、それでもそこから彼の切なく辛い内面が匂い立ってしまう」
「薪の根底には、つねに愛があります。青木と鈴木への愛情。誰かを守りたい、人を愛したいという気持ち。彼のそういう優しさが、僕は一番好きです」
「『秘密』は先端的脳科学と人間の脳の恐ろしさの向こうに、〝美しい世界〟が確かにあるということを伝えようとしていると思います」

これを読んだ秘密ファンの皆様、彼と秘密について語ってみたい、と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?あちら様が結構です(^^;;って仰るかとは思いますが、普通に秘密談義ができそう、いやしたい!って思いませんか?(笑)

ここまで原作読者寄りに作品の深さを語ってくれる役者さん、そういないと思うんです。本当に斗真くんには感謝です。こちらのインタビューはちゃんと役者さんが話したいことを素の言葉で引き出して喋らせてくれているようで「こうじゃないですか?」とかいらんタイミングで遮ったりたたみかけるようなところもなく、安心して読むことができました。



本当は他の作品についても触れたかったのですが、座っているのしんどい…関節もまだ痛い;;;;ので、すみませんが中途半端に引き取らせていただきたいと思います。あ、でも結構書いてますね(^^;;ごめんなさい。

おやすみなさい(。-_-。)

関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

eriemama  

Re: そして今ごろダヴィンチ

> いや…ご回復を待ってたら……なんか ;;;
> お時間、多少はあるようでよかったです……(。-_-。) でもそれほどでもなさそうなので、読み流してください…。

大丈夫ですw回復もしてますよ~w
今日は懇談会行くだけで後はフリーなんで!(でもおかげでさっき送ってったばっかの娘をもうじき迎えに行かねばならず…)

> とか言って感想ってほどでもなく//// すごいしょうもないところに食いついてしまったというか、学校が水没したらとか…子供のころ考えましたよね!?(…近いから一歩下がる…)

学校が水没…(^^;)そうですね、考えてたかな。でも今となってはあんまり笑えない妄想ですよねぇ…(;^ω^)

> 私の体を動かしてる「私」は一体何なんだろうとか、けっこう子供のとき通る道かなって思うんですけど、でもそれがあんなお話にはならないから…(笑) っていう。

あ、それはあります!それを突き詰めて行ってついには大学まで持って行ってしまったイタイ子が私です(笑)
いつから私は私なのかなぁ、もっとちっこい頃は私なんていなかったよなぁ、とか考えている小学生でしたよ(笑)自分で私をコントロールできないなら私って自分の中に最低2つはあるってことでそれって二重人格なのか?とかね…;;;;

> 猿の惑星のお話とかもされてましたけど、そして私もすごい好きですけど(さ、猿の惑星とかもう…;; ね。)、なんか小難しい話じゃなく、そういう誰でもわかるようなお話をされるところがやっぱり素敵なかただなーって、だからなおさらすごいなーって思うんですよねぇ…。

誰しも通りそうなところを通っていも、見ているところが独特だったりされるんでしょうかね?発想のきっかけは必ずしも難しいテーマじゃなくて、でもその感受性があの壮大な世界観を築いてしまうわけで、身近なんだけど天才なんやなぁやっぱ、と思わされるインタビューでしたね。もう清水先生が薪さんみたい(笑)

> そんなもんなんです…私の感想なんて…(;▽;) …お元気ですか? ←どうしたい…?

あのインタビュー読んでこのディープな感想、やっぱゆけさん面白いです(笑)私なんてほぼ最後のもうすぐ秘密終わっちゃうの?主人公変わっちゃうの!?ってところに振り回されて猿の惑星とかドカベンとかとんでましたよ(^^;

2016/07/14 (Thu) 11:10 | EDIT | REPLY |   

ゆけ  

そして今ごろダヴィンチ

いや…ご回復を待ってたら……なんか ;;;
お時間、多少はあるようでよかったです……(。-_-。) でもそれほどでもなさそうなので、読み流してください…。

とか言って感想ってほどでもなく//// すごいしょうもないところに食いついてしまったというか、学校が水没したらとか…子供のころ考えましたよね!?(…近いから一歩下がる…)
私も例にもれず、そんなんばっか考えてて「授業中いつも窓の外を見ています」とか通知表に書かれたり(笑) (紅葉シーズンに遠くの木がカビていってるみたいでおもしろいなーって見てたので;;)
私の体を動かしてる「私」は一体何なんだろうとか、けっこう子供のとき通る道かなって思うんですけど、でもそれがあんなお話にはならないから…(笑) っていう。

猿の惑星のお話とかもされてましたけど、そして私もすごい好きですけど(さ、猿の惑星とかもう…;; ね。)、なんか小難しい話じゃなく、そういう誰でもわかるようなお話をされるところがやっぱり素敵なかただなーって、だからなおさらすごいなーって思うんですよねぇ…。
(ほら…難しい話を難しく説明するのは簡単だって、賢いかたは言うじゃないですか……)

でも、この時のお話の中で一番好きだったのは「もしかしたら地球は汚い方が居心地がいいかもしれませんよね」って……ね (。-_-。)
PTAに聞かれたら怒られそうですが(笑) でも結局そういうことだなーって(笑)
清水節でしたね (//∇//)
だから読んでていろいろ考えちゃうんですよね(笑)
自分の価値観で決めるしかない、そこに愛はあるのかい?(byひとつ屋根の下) みたいな!(笑)

…って、この時は思ったんですけど、そんなもんなんです…私の感想なんて…(;▽;) …お元気ですか? ←どうしたい…?

2016/07/13 (Wed) 21:45 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: ちょ。

> ちょリスちゃん改めえりちゃん~( ;∀;)

人に戻ってきましたよ、見た目は(笑)ホッとしました(^^;;

> それ、熱が続くとゆうことは、体にまだウィルスいるんじゃないでしょうか?解熱じゃなくて、ウィルスやっつけるのが先じゃないでしょうか?病院行った?

熱が下がらないから週末に行ったんですけど、結局おたふくはウイルスだから薬がないんですよ…わかってたから病院なんて行ってもしんどいだけ、って避けてたんですけど、やっぱり「しんどいやろうけど薬もないし経過観察しかないなぁ」って言われました。でも他の病気ももらってるかもしれないから抗生剤は出してもらえたんですけどね、それもあんまり…飲んでるけど関係なさそう;;;;
この熱はまぁウイルスやっつけるために体が抵抗している証だと思うので(笑)。大人は免疫力が子供より高いから高熱出やすくて長引くらしいです。免疫力、あるに越したことないけど一回休憩挟んで頑張るのやめてほしいです(笑)

> 家族のこともあって時間もなくて大変だと思うけど、無理した方が長引きますよ?てかすでに長引いてますよ?
> お願い、早く元気になって~( ;∀;)

ありがとうございます〜( ; ; )お優しい…早よ治します>_<

2016/07/11 (Mon) 04:19 | EDIT | REPLY |   

なみたろう  

ちょ。

ちょリスちゃん改めえりちゃん~( ;∀;)

それ、熱が続くとゆうことは、体にまだウィルスいるんじゃないでしょうか?解熱じゃなくて、ウィルスやっつけるのが先じゃないでしょうか?病院行った?
家族のこともあって時間もなくて大変だと思うけど、無理した方が長引きますよ?てかすでに長引いてますよ?
お願い、早く元気になって~( ;∀;)

2016/07/10 (Sun) 23:10 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: ちょリス!

> 最近とびかってる「ちょリス」の意味がわからず、検索してやっとそういうことか! と納得したのでした。今回初めて存在を知りましたが、テレビでCMでもやってるんですかね、みなさんよくご存知だわ~。

たきぎさん!(笑)もしかしたらと思ってました(笑)ちょリス面白いでしょう?CMはボーナスの時期によく流れているような…好きなんですよ、リスたちがキレのあるダンスするあのCM(笑)あ、もうちょリスらしさは失われつつあります。ちなみに今回腫れがマックスの頃はソファに寝ているだけで「マツコみたい!」と母に爆笑され、見舞いに来てくれた友人には「顔いきなり臨月やな」って言われました(−_−;)

> で、ダ・ヴィンチすごく良かったですよね? 作品ごとの特集はあっても、デビューから振り返るって特集、これが初めてじゃないですか? 文字も沢山で読み応えもバッチリ! 永久保存版です。お友達の安孫子さんの漫画も読んだことないので、読んでみたくなりました。

良かったですよね!満足度なかなかだったので、期待が高まっている本家のパーフェクトプロファイルにも頑張って欲しいものです。永久保存版決定!というたきぎさんのお言葉を引き出してもらいたい(笑)私も安孫子さんの漫画って読んだことないです。お名前は存じあげているんですが。読まれたら是非チラッと感想など聞かせてください(笑)

> 少しずつ回復に向かっているようで安心しました。早く完全回復しますように。

ありがとうございます(。-_-。)ただ、それが今…実はまたぶり返しているっていうかなんというか(^^;;
まるでダ・ヴィンチ読むためだけに気力で熱下げたかのように解熱剤から解放されてたのってあの時くらいで、ここ数日また高熱出して伏せってます。人生でこんなにロキソニン消費したの初めてです。本当は飲みたくないんですけど、一度我慢したらあれよあれよで40度超えて体温計エラー出たので怖くなって飲み続けてます。最初は熱下がるとだいぶ楽だったんですけどね、今はもう下がっててもしんどくて(~_~;)変な話、 表面上下がってるだけでまた出ますよ、みたいなのがわかるんです…。
というわけで熱が下がった隙に寝床から失礼しました(多分経験的にあと2時間は大丈夫;;;;)…頑張って早く復活します。

2016/07/10 (Sun) 15:18 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: おだいじに

> 半分復活状態のヤマネです。
> お久しぶりです。

お久しぶりです〜。ヤマネさん、少しマシになられました?まだコメントできてないんですが、雪山SS、拝読しましたよw元気が戻ったらもう一度ゆっくり読ませていただきます。

> 子供がいない時間だけが少しだけ休めるので、週末はちょっときついですよね。

そうなんですよ…。家にいると色々やってくれるんですけど、基本的にやかましいし2人揃うと喧嘩するから(・・;)
今回長いこと私が家のことや子供のことできてないから夫も不機嫌度が上がっていて(←でかい子供か;;;;)、家にいられると精神的疲労がかさむばっかです(~_~;)

> エフの清水先生の原稿、すごいですね。ネームじゃないですよね、これ、もう下書きレベル。それもかなりの書き込みの。
> きっと「秘密」みたいなミステリーは、全体ストーリーは別にメモって作ってそうですが、どうなんでしょうか。
> それを漫画にするときにはもう、場面展開、セリフ全て頭に浮かんでいて、それを写し出していくっていう感じなのでしょうか。

清水先生、情熱大陸とか出てくれませんかね?(笑)仕事風景に密着、そういう企画を見てみたいです(←お仕事の邪魔)。

2016/07/10 (Sun) 14:54 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: ちょリス大丈夫?

> 少しは回復に向かってますか?

お返事遅なってすみません;;;;回復…それがですね、ウイルスのリベンジでしょうか。1度熱下がったのに、木曜の夜からこっち、解熱剤が切れると高熱、という初期の症状がぶり返してまして、もうヘロヘロです…(ーー;)身体がめっちゃ重くて、頭痛いし吐き気はするわで布団の上から動けません。

> 清水ヒストリーも斗真さんインタビューも全部良かった。

たきぎさんもおっしゃってましたが、今までに見た清水ヒストリーってMOEで秘密の連載初期の頃特集されたものくらいで、あんまりお目にかかったことなかったんです。それが今回、本編後に全作品を振り返るような詳細なまとめと世界観の分析とか、本当にありがたいやら嬉しいやら、貴重な特集記事でした。

> そしてえりちゃん所蔵品のこのネームからの完成原稿、しゅごい~( ;∀;)こうゆうのすごく見たい!
> やっぱりみなさん仰ってますが、下書きでこのクオリティー、迷いのなさ。デッサンがしっかり出来てないと成せない技ですよね…神だやっぱり。

この雑誌、絵描きさん向けの本なんだと思うんですよ。他にも作画について、技法を特集しているページが多くて。清水先生の後には田村由美先生の特集も載ってます。他のページには清水先生のプロットも載ってて、チャッピー(?)の元キャラみたいなのも見られます(笑)。プロット→ネーム→下書き→完成原稿が見られることってあんまりないですが、こういう企画も原画展するなら一緒にやってほしいですねw

2016/07/10 (Sun) 14:31 | EDIT | REPLY |   

たきぎ  

ちょリス!

最近とびかってる「ちょリス」の意味がわからず、検索してやっとそういうことか! と納得したのでした。今回初めて存在を知りましたが、テレビでCMでもやってるんですかね、みなさんよくご存知だわ~。
公式サイトに金運アップ占いとか肝試しがあったので、いろいろ遊んで来ました♪

で、ダ・ヴィンチすごく良かったですよね? 作品ごとの特集はあっても、デビューから振り返るって特集、これが初めてじゃないですか? 文字も沢山で読み応えもバッチリ! 永久保存版です。お友達の安孫子さんの漫画も読んだことないので、読んでみたくなりました。

病状、少しずつ回復に向かっているようで安心しました。早く完全回復しますように。

2016/07/08 (Fri) 20:43 | EDIT | REPLY |   

ヤマネ  

おだいじに

半分復活状態のヤマネです。
お久しぶりです。

eriemamaさん、ひどい状態になっているようで。
子供がいない時間だけが少しだけ休めるので、週末はちょっときついですよね。
でもしっかり治してくださいね。これから暑くなるとさらにしんどくなりますし。
食べ物のアレルギーも。キュゥイやメロンは多いいですよね。栄養があったり、のど越しが良くていいんですけれど。残念です。

ダヴィンチはまだ購入できていないので、のちのち(笑)
でも、皆さんのところで充実の内容のようだということは分かったので、何とか早く読みたいなと思います。

エフの清水先生の原稿、すごいですね。ネームじゃないですよね、これ、もう下書きレベル。それもかなりの書き込みの。
きっと「秘密」みたいなミステリーは、全体ストーリーは別にメモって作ってそうですが、どうなんでしょうか。
それを漫画にするときにはもう、場面展開、セリフ全て頭に浮かんでいて、それを写し出していくっていう感じなのでしょうか。

貴重なものまで見せていただいて、ありがとうございました。
お身体、お大事に。

2016/07/08 (Fri) 19:17 | EDIT | REPLY |   

なみたろう  

ちょリス大丈夫?

少しは回復に向かってますか?
なみたろうも昨夜はダルダルで。ダ・ヴィンチを買って、帰って、読む、で精一杯。泥のように寝ておりました。

いやでも買えて良かった~( ;∀;)
永久保存版ですよ!「読んでいただけましたか?」って、もちろんだ!ご存知だ!
清水ヒストリーも斗真さんインタビューも全部良かった。
そしてえりちゃん所蔵品のこのネームからの完成原稿、しゅごい~( ;∀;)こうゆうのすごく見たい!
やっぱりみなさん仰ってますが、下書きでこのクオリティー、迷いのなさ。デッサンがしっかり出来てないと成せない技ですよね…神だやっぱり。

2016/07/08 (Fri) 19:01 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: eriemamaさんもすごいの持ってた!

> そんな大変な中、これを公開してくれるだなんて……( ; ; )
> …何やってんすか、もうっもうっ…もうっ……! ←いろんな感情交錯中

あ、大丈夫ですさすがに今朝また発熱しちゃったんで病院行ってますし、昨夜はホント、マシだったんです。無理はしない子なので(笑)

> 早くお元気になって、心配なしでおしゃべりしたいです……

ノープロブレムですよ〜。どうぞお気遣いなく(笑)おしゃべりしてる方が頭痛もだるさも紛れていいんです。

> コマ割りや寄り具合は変わるのに、セリフはそのままなんですね;;; 頭の中に何があるんだろう……

録画機能付きの高性能カメラではないでしょうか(笑)ってことすら思っちゃうくらいですよね。アングルや寄り方引き方自由自在で、一番いい見せ方で何度も読者のハートを射抜くっていう…すごいですわ…。

> …で、最初は顔を大きく描きがち…と(笑) すごい!!おもしろいですっ!!

アハハ、ホントだ。顔のアップ(笑)それで大まかな話の流れを作って、肉付けするうちに周囲が書き込まれていくのかな?

> はっ…ダヴィンチまで到達せず……;;

はっ…(笑)
また気が向けばダ・ヴィンチの感想もお寄せくださいw

2016/07/08 (Fri) 17:49 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: ちょリスちゃん………

> お疲れ様です………。
> なかなか大人の病気ってしんどいですよねえ。(あ、子供もしんどいか……)

本当に…しんどいです(^^;;ちょリス感もだいぶマシになって熱も引いたと思っていたんですけど、関節痛だけ引かないんですよね。なんでだろと思ってたら今朝また38度超えしました(ーー;)
あ、さすがに病院行きましたよ、ロキソニン切れたし週末だし。今回のはおたふくじゃないかもしれないんで抗生剤とかももらってきたし、もう大丈夫だと思います。雨のせいで頭も重いし憂鬱でしかないです、この週末…。

> ダ・ヴィンチ面白かったですね!ちゃんと昔からの作品についても書かれていて、共通して描かれる「許し」とか「愛」についても……
> とても読み応えがありました。

はいもうこれだけは!苦しい中のお楽しみですから!(笑)
ダ・ヴィンチ読んでからメロディの主演の2人のインタビュー読んだんですが、順番間違ったかも(^^;;メロディのはじゃれ合いにしか見えない(笑)。

> 生田くんのインタビューもよかった。私も生田くんと秘密を語りたくなりました。いや生田くんがノーサンキゥなのはわかってます。はい。

そうなんですよ〜。お話をもっと聞いてみたい気がしました。

> しかし清水先生のネームも、下書きも美しいですね!漫勉みてたら、もっとガシャガシャな線を描いている漫画家さんがけっこういらっしゃったのですが、もう描くべき線がわかってる感じ。
> 恐ろしいくらい美しい……!!

あ、そうそう、漫勉とか重版出来!で見た線だらけのイメージですよね、下書きって(笑)。なのにあの美しさ。下書きの薪さんのもう既に特別な美しさ(笑)

> 久々にダ・ヴィンチ買いましたが、面白かったです!

私、まだ他のとこ読んでないんです。文字ばっかで細かいから頭痛くない時にじっくり読みますw

2016/07/08 (Fri) 17:37 | EDIT | REPLY |   

ゆけ  

eriemamaさんもすごいの持ってた!

そんな大変な中、これを公開してくれるだなんて……( ; ; )
…何やってんすか、もうっもうっ…もうっ……! ←いろんな感情交錯中

早くお元気になって、心配なしでおしゃべりしたいです……

てか…下書きの方が昔の絵っぽく感じるのは、描き込みが少なくて白が多いから…?
コマ割りや寄り具合は変わるのに、セリフはそのままなんですね;;; 頭の中に何があるんだろう……
…で、最初は顔を大きく描きがち…と(笑) すごい!!おもしろいですっ!!
そうですそうです。漫勉で浦沢さんと東村さんが「下書きでいわゆるマルとペケで顔とか描かないよねー」っておっしゃってましたが、清水さんは描くんですよねー。もちろんガイドラインじゃなくて向きを表されてるだけなんですけど。 ←おい、結局食いつくんかい

はっ…ダヴィンチまで到達せず……;;

2016/07/08 (Fri) 02:48 | EDIT | REPLY |   

ねこじゃらしにゃんたろー  

ちょリスちゃん………

お疲れ様です………。
なかなか大人の病気ってしんどいですよねえ。(あ、子供もしんどいか……)

キウイ、けっこうアレルギー持つ人多いんですよねえ。お気をつけてください。弱っているときは控えたほうがいいのかもしれませんね……

色々と大変でしたね……。


ダ・ヴィンチ面白かったですね!ちゃんと昔からの作品についても書かれていて、共通して描かれる「許し」とか「愛」についても……
とても読み応えがありました。

生田くんのインタビューもよかった。私も生田くんと秘密を語りたくなりました。いや生田くんがノーサンキゥなのはわかってます。はい。

しかし清水先生のネームも、下書きも美しいですね!漫勉みてたら、もっとガシャガシャな線を描いている漫画家さんがけっこういらっしゃったのですが、もう描くべき線がわかってる感じ。
恐ろしいくらい美しい……!!

久々にダ・ヴィンチ買いましたが、面白かったです!

2016/07/08 (Fri) 01:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply