メロディ2016年10月号『秘密 season0– 増殖–ACT.2』レビューその⑤

ネタバレレビュー、続きです。





「何人だって?」
再びこちらは第九…の、高熱と青木への怒り爆発で本気で倒れてしまった薪さんです。こんな時に所長が熱出して倒れてます、じゃいかんからでしょうか?病院とか医務室じゃないんですね…薪さん、ソファで横になってるし(・・;)。仮眠室かどこか?
岡部、と自分にかけられた声に、ぐっと拳を握りしめ、報告に訪れた(?)岡部さんが応じます。
「岩手と九州で2人増えてこれで『映画祭関連死』が疑われる死者は33人となりました……それから警視総監が所長にお会いして直にお話をききたいとの事。現在波多野が対応しております」
岩手は県名なのに九州はざっくり九州、なんですね(^^;;ほら青木、あんたが留守にしてる九州でも死者が増えちゃったよ?何県だかはわかんないけど(・・;)
と、ここで唐突に。
清水先生大サービス!?というか、遊び心発動でしょうか?次のコマ、この薪さんってあの、原罪の時の扉絵ですよね!?執事のセバスチャン(仮)がお紅茶か何か運んで来る、薪さん英国貴族の気怠い午後ごっこ(←え?;;;;)、あれですよね!?薪さんあれの……パロディー?(お茶目?)←違うから気怠いんじゃなくて本気でだるいんだから!
ピピッピピッという体温計の電子音にものすごくだるそうに反応する薪剛…そんな普通ならキマりようもない動作さえこれ以上なく美しくキメてくるあたり、もうほんと、存在が芸術の域というかなんというか…あ、うまく言えないなら黙っておけ?そうですね…でも綺麗…そして決めた!今回は私、体温計になる…(*´-`*)(脇下でなくできればお口の方で測るあれでお願いしますw←体温計が要求するな;;)。
…体温計の表示は38.9…食欲は皆無になり頭がひたすら重く、トイレに立つのも億劫で、歩けば浮遊するような頼りない感じ。「ゔうー…ゔうー…しんどいー;;;;」って言いたくなるレベルです←ちょっと前ちょリスで1週間ほど経験
おデコ冷やすのもいいけど、こうなると脇とか冷やした方がいいですよね(-_-;)あと、ちゃんと水分摂って下さい…。
こういうのって、数字で見ると余計にしんどさが増すんですよね…知らないうちはまだ気力で何とかなるんだけど。私も2度ほど職場で経験あります。あまりにしんどくて帰りに駅の病院行って測ったら約39度。え?今39度近いの?あぁもうダメ、帰れない(でも窓口業務はとりあえずこなしてきた)…、みたいな(笑)
しかしそこは薪さん。凡庸な(←気に入った)私のようにみっともなく呻いて布団の上で熱の塊と化して悶えることなく、チッと小さく舌打ちするや寝ていたソファの上にすっくと上体を起こします。この気力に拍手…T^T(ほんとにしんどいよ?)
「薪さん!」
「波多野は捜査に戻せ…僕が対応にあたる。総監を所長室へ」
「薪さん…!!まだ無理です、総監は私達が!」
熱が引かず身体を起こすのもきついでしょうに、気丈にそう言うと立ち上がるべく寝ていたソファを降りようとする薪さんを、岡部さんが押しとどめようとします。が、そんな岡部さんをすかさず薪さんが一喝。
「波多野は受付嬢じゃない、捜査員だ!!」
…事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!(←by.青島w)くらいの名言ではないでしょうか…(胸アツ…)。
カッコイイ…カッコイイよ薪しゃん…そして感動。ちゃんと波多野ちゃんを貴重な戦力として評価…出会った頃はあんなにあの子に苛々していたのに、きっともう今や大家族となった第九では娘…(←そこまで?)
「こんな時に下らん仕事をさせるな!」
下らん仕事=総監の相手……………総監……;;;;(何も言うまい)
薪さんの気迫と伝わってくる思い…(そう、薪さんは別に部下を信じてないわけじゃないんだよ、青木…皆も頑張っているから自分だってできることはしたいんだよ、実際一刻も早く何とかしなきゃどんどん犠牲者増えてるわけだし、一番確実で早いのが自分が動くことなら仕方ない。決してあんたたちをないがしろにしているわけじゃない筈…大切な第九の皆のトップとして、一番厳しいところを引き受けたいんだよね…?それが薪さんの覚悟だものね…?)。自分の過ちに気付いてか、何も返せない岡部さんです…あなたも室長だもの、本当は薪さんが室長だった頃そうだったように、薪さんのお守り役になんて回っていないで総監の相手は自分が引き受けるべきだってことは承知の筈。だって波多野ちゃんは薪さんとの間に岡部さんを挟んで下の平なわけだし。薪さんの言うように、お茶汲み要員や受付嬢のように使っていると指摘されても何も言えないよね?でも、薪さんの性格や状態を誰よりも把握しているが故に放っては置けない気持ちもよくわかります…。
で、かっこよくキメたかと思いきやお約束でフッと再び崩れ落ちる薪さん…;;;;→気丈だけど第九の姫はこういうとこか弱く儚い…
「薪さん!」
そこに現れたのは姫をお守りする騎士…ではなくー!(;'∀')刑務所のタジクの元から帰って来た青木でした。
「青木!」
岡部さんが抱き止めた薪さんの元に駆け寄り(多分ね)、苦悶に歪む薪さんの美しい顔を心配そうに見つめる青木なのでした…。



カチ、という音がして切り替わったモニターは、暗い浴室の天井を映し出します。
そこに浮かび上がってきたのは、見開いた目でこちらを見下ろしている子供の顔…全体的にぼんやりとして、輪郭などはありません。
「これが岩手で亡くなった33人目のMRI、フロ場の天井を見上げたところです」
例によって画面を操作し説明を加えているのは厄介者の(笑)総監のお相手を解放された波多野ちゃん。その背後には、青木や岡部さん他の捜査員の姿もあります。
「風呂場、車の中、トイレ…暗い森の中。統計をとると被害者のほとんどが『暗い』『湿気が多い』『閉塞感がある』所でこのような恐ろしい幻覚を見ています。これは単に映画館の環境に近いためホラー映画のシーンを思い出しただけなのか他に原因があるのか未だ断定出来ていません」
そうなんですよね…同じような状況、環境下で同じような幻覚を見ているというのは、ウイルスというより暗示(サブリミナル的な催眠)による幻覚っぽいんですよね…映画祭直後じゃなく時間を置いてこの連続死が起き始めていることも、そっちだと説明がつけやすいように思えるんですが…でもウイルスなんですよね…?どういうことなんでしょう。
あと、私8月号の後のレビューで、映画祭のミストが…、っていうようなことを言っておりまして、それじゃない?と言ってくれる方もいらっしゃったんですが、今10月号読めば読むほど違うんでないかな?という気がしてきてしょうがない…。自分で言っといて何なんですが、もしミストなら『見えないともだち』は観ずにほかの出品作品だけを見た人もそれを浴びた可能性ないのかな、とか気になるし…。この映画を見た人だけを絞り込んで狙うの難しいですよね?なのに『見えないともだち』を見た人が連続死、ってどうなんだろうと…むしろ「見えないともだち」上映時にウイルスに晒されるような環境に置かれた、と考えた方がいいような気がします。そして映画の全国公開の時も同じようにウイルスを撒くならやっぱミストが必要、じゃ話がややこしいですよね。あれはそもそも猛暑日の厳しい暑さ対策に急きょ設置というものだったし。
ミストにしても、スクリーンの外のミストじゃなく、例えばスクリーン内で恐怖シーンではヒヤッとする感覚を体感できるようにミスト的なものを出す装置がある映画館とか、ないんでしょうかね?タジクは映画館のリスト見ていましたけど、それをチェックしていたとか…深読みしすぎか(笑)
リアルな幻覚に圧倒されながらも、青木が頭の片隅で思い返していたのは刑務所でタジクと別れ際に交わしたあの会話でした。引きずってるなぁ…。
「あと、青木室長の指摘された教団内で使われていた『隠語』の件ですが、調べたところ確かにSNSの中に紛れていました。このように――」
そう言って、波多野ちゃんはSNSの画面を開いたスマホを青木たちに向け示して見せます。
「教祖の『児玉(こだま)』と『こども』をひっかけて『KODOMO』あるいは『コドモ』と表記してあるものは元信者の『隠語』ととっていいと思います」
つまり「コドモ」の幽霊、「KODOMO」だ、という、ちょっと不自然な表記のものがそうだと…しかしコドモとコダマって…どうなの?;;;;←センスー!
「――つまりこのSNSを『隠語』のわかる元信者が読んだら…」
「はい、『児玉』の幽霊が映画にうつっていた――と読めるわけです」
SNS上で交わされているやり取りを見れば、確かに「映画に」「KODOMOの幽霊が」「死んだんじゃ?」「本物?」という明らかにそれと取れる箇所があります。しつこいですが警察の検索除けにしては隠語は安っぽいし、結構堂々露骨ですよね(-_-;)ずっと監視されていたとしたら、バレバレなのでは…(^^;)
(「児玉」を「KODOMO」と――!?)
青木にしてみれば自分で指摘したことの調査結果で、それもわかりやすく隠語の存在が発覚したわけですが…児玉絡みの隠語がビンゴで出てくるとは思ってなかったのかな。なんか薪さんが案じていたことが現実味を帯びてきましたよね…しかももうそれは、これから起きるかもしれないことではなく、今起きていること、起きたこととして。驚いた様子でスマホを覗き込む男性陣。
「つまり……すでに死んだ筈の元教祖の情報はもう全国に拡散してしまっている可能性があるわけか…!?」
死者は増え、教祖の情報は既に拡散していて…懸命に捜査しても出来る限りの手は尽くしても、7月20日へのカウントダウンは着々と進んでいるようです。
「くそ…っ」
ガッと壁?ドア?を蹴飛ばし、怒りをぶつける岡部さん…。八つ当たり癖が上司に似てきましたね(・_・;)。頼みの薪さんはダウンしていて休ませないといけないし、いつまでも後手後手で犯人を追っているようでは埒があきませんから…腹が立つのはわかります;;;;
そして、切羽詰まっているのは青木も同じでした。
まるで取り憑かれたように、タジクに言われた言葉を反芻し続ける青木…(しっかりおし!)。
――あんがい
――あんがいその凡庸さが
自分を凡庸だと思っていたわけではないでしょうが、形的には突き放されてばかり、置いて行かれてばかりの青木が抱え続けている、どうすれば薪さんが自分を見てくれるのか、認めてくれるのか、という焦燥…かつてのように肩を並べてモニターを見るようなことがなくなった今、どうすればせめて精神的なところでだけでも同じポジションにい続けることができるのか。いつも一番に薪さんを助けられる、必要不可欠な人間でいたい、いざという時に力になりたい、そのために出来る限り薪さんという人に近づきたいという強い想い。でも未だ、どうしても埋まらないどころか縮められさえしない自分と薪さんとの間に存在し続ける距離を感じ続けている青木にとって、タジクのその言葉はその原因を的確に言い当てているように思えたのでしょう。
薪さんが並ぶ者のないほどの天才なのは皆が知るところで。対して自分は、いくらあがいても及ばない自分は――
何か出来る筈、力になりたい、そう思って東京まで駆けつけたはずなのに逆に無力感に苛まれることになってしまい、ぐっと握りしめた拳を震わせる青木。
――タジク・シャーマルのPCの閲覧履歴?
タジクとの面会の後、青木は何故服役中のタジクが「わかっちゃった」のか、少しでも手がかりを得るため、どこから彼が情報を得たのか、そしてそこからどういった推理をしたのかを探っていました。手っ取り早いのはどのような検索ワードで検索をかけ、どんなページを閲覧していたのか、そこにある情報を辿ることです。ですがそれを実行した青木が手に入れられたのは、タジクがプリントアウトしていた「見えないともだち」の上映映画館のリスト…。
(!?これだけ!?)
それはかえって青木を混乱させるものでした。
(これだけで一体どうして――)
――わかっちゃったし
(どうして)
(どうして)
(どうして!)
去り際のタジクから向けられた侮蔑を含んだ冷ややかな視線が、青木を追い詰めて行きます…(・・;)



さて。発熱に苦しむ薪さんですが…波多野ちゃんや岡部さんが捜査に戻っていたので総監は追い返したんでしょうか?(~_~;)…お疲れ様です…。
様子を見に来た青木、眠っている薪さんの美しく整った顔をガン見…。タジクも愛でる薪さんの美を独占…。ちょっぴり切なげではあるけれどやたらドギマギとかしないところがいつもの青木です…。
しばし見惚れていた(?)青木ですが、額を冷やしていたタオルがずり落ちているのに気付き手を伸ばします。しかし。
「いい。さわるな」
!!薪しゃん、目は閉じていたのに青木の接近に気づいていたー!?(*ノωノ)
部屋に入ってくる気配で察していたんでしょうか?「あ、ポマードくさい…青木か」みたいに…←それは匂い;;;;
そして「さわるな」。薪さんがお触りさせないのは意識している証拠…!ではないでしょうかぁー!?(←岡部さんと王子でかなり都合よく比較検証)
「…起きてらしたんですか…」
お触りも未遂に終わったし、以外と冷静な青木。ビクッとしたりもしません。
「苦しくてよく眠れない」
本当に苦しげな薪しゃん…苦しむ薪さんはに申し訳ないけれど本当に色っぽくていつまでも見ていたい美しさ…←おい
よく眠れない…「じゃあ、添い寝しましょうか?」「…うん」「こんなに汗かいて…寝る前にちょっと脱ぎましょうか。拭いておかないと冷えちゃいますから」「ん…お前の手、冷たくて気持ちいい…」(以下ゲリラ二次妄想、エンドレスで続きそうなので自粛します。お見苦しいものを唐突にすみません;;;;)
すみません、度々の脱線…(--〆)
「……もしかして…昨日の喫茶店の時から熱が?」
(ずっと頭を押さえていた)
今頃になって薪さんが見せていた小さなサインに思い至る青木。家族になりたいならそれくらい気づかないと!(・・;)
「すみません気がつかなくて…」
素直に謝る青木。舞ちゃんとかならよくあるのかもしれませんよね。うちもよくあるんですけど、ちびっこは38度超えてても割と平気で遊んでたりするんですよね。しんどいの定義がまだできていないから頭痛にせよ喉痛にせよ吐き気にせよ言葉で訴えることがまずなくて、妙に機嫌悪いな、とか食欲ないな、と思っても、気のせいかな?って思っちゃうくらい。なので気がついて熱測ったらすでに高熱、が結構あって、ごめんね気づいてあげられなくて、ってなるんですよね…イクメン青木、そっちの思考パターンで咄嗟にすみませんが出ていそうですが、薪さん的には隠そうとしていたんだろうし気づいて欲しいとも思ってなかったでしょうからこれはこそばゆいでしょう(^^;;何しろ優しくされるの苦手な面倒くさい人ですからね(^_^;)←薪しゃんゴメン、子供と一緒にして…
キッ、と青木を睨みつけると、彼が優しいのをいいことに、そのこそばゆい?照れを怒りに変換してぶつけ始める難しいお年頃(←え?;;)の薪しゃん…。
「犯人が捕まらないのもおまえを殴った手が痛いのも熱が38度からひかないのも」
そそそそんな;;;;;;;;;いくらなんでも言いがかりですよ!?所長(゚д゚lll)熱のせいで今月の薪しゃんは思考が若干突飛(笑)
「全部おまえの頭蓋骨が固いせいだ!でかいだけじゃなくて骨まで固いなんておまえ最低だバカ!」
骨は固いより柔いことを尊ぶ薪所長…。いや、骨はきっと固いほうがいいですよ?クネクネの青木なんて…ほら、抱かれ心地悪くなりますし(・・;)ガッチリしている二の腕お好きですよね?(←視線から推測)
というか、青木の頭蓋骨か固いと捕まらない犯人て一体…;;;;
「骨が固くてすみません」
いや!だから!青木もそこ、謝んなくていいから…ややこしくなるから。あんたはすくすく牛乳飲んででっかくなった、それでいいの!むしろ長所!
「バカ!!」
ままま薪さーん…;;;;
素直に詫びたのにさらにバカ呼ばわりで叱られる気の毒な大男青木。←結局逆らっても従っても怒られる運命
「これは八ツ当たりだ!上司の理不尽なパワハラにまで簡単に謝るな!バカ!」
自らの不当性を説明しながら怒るという器用な所長。しかしこれは「お願いだからそれ以上優しくしないで!グスン(;▽;)」のような…(^^;;
「……ハイ…本当に」
いいかい青木、薪さんがこんな風に理不尽な言いがかりつけてくるのは、犯人やそれを捕まえられない自分への苛立ちを素直にぶつけてくるのは、言ってみれば甘えのようなもので。あんたを信頼しているからそうやって、他の部下たちの前では見せられないような支離滅裂な(笑)姿を見せてくれているんだからね…?全部あんただから、あんたや岡部さんだから、なんだから…( ; ; )
真顔のまま薪さんの八つ当たりを受け止め、何度目かの「済みません」を繰り返すと、青木はその場に直立したままぺこりと頭を下げます――深々と。
その姿にそれまでの興奮はすっと収め、さすがの薪さんもいつもと違う青木の様子に気づいたようです。怒りを消して静かに青木を見つめる大きな瞳。その目が青木の足元にふと向けられ、ハッと見開かれます。
足元からゆっくりと上に目を向ければ、ぐっと身体の両脇で握り締められた拳。小刻みに震える二の腕。
「青木?」
――少しは
――全部ご自分でしようとせず、少しは部下を信用してくださいって俺は言ってるんですよ!
強気にそんな気持ちを直球でぶつけてきた部下の一転して弱気な姿に戸惑ったのか、労わるように声をかける薪さんの表情は熱による眠れないほどの苦しさを感じさせない優しいもので。
でも、そんな顔をさせていることさえ、今の青木にはきっと辛いんですよね。自分がどんなに情けなくても、いつもこうして向けられる優しさが痛いんだよね…。
偉そうに信用してくれ、頼ってくれと言いながらも。
(まったく)
(口程にもなくて)
(熱がある薪さんを少しも助けてあげられなくて)
そんな自分の惨めな姿を、傍で見ていたわけでもないのに嘲笑とともに言い当てたかのようなタジクの言葉。おまえより自分の方をあの人が頼るのは当たり前だと言わんばかりのその態度。それに腹を立てたのも傷ついたのも、それを否定できる何かを示すことができなかったから…。
(力が及ばず)
「ほ…本当に」
込み上げてくる感情に言葉に詰まりながらも、気丈に口を開き前を見た青木ですが…そこできっと、薪さんの自分に向けられる心配そうな顔を見てしまったのではないでしょうか。途端、堪えきれなくなった涙は決壊し、ポロポロと足元にこぼれ落ちます。
「!」
驚いたのは、青木も薪さんも同じ。
「青木!」
そのまま踵を返し部屋を出て行く青木の背中に向けて呼びかける薪さんの声に、青木が応えることはありませんでした。


(つづく)
関連記事
スポンサーサイト

Comments 8

eriemama  

Re: すごっ!!

> 4DX!!!
> それかー!!!

4DX…そうなんです、それ?とは思うのだけど…確かににゃんたろーさんがおっしゃるような無理っぽいとこもあるので、話半分にふぅーん?くらいのがいいですよ?何せ推理力のない私の発想だから(・_・;)
それに清水先生は「そ、そんなぁーっ;;;;;!?」というようなオチをつけられることもありますし…これとかそれはどうなるんですかぁ!?(漫画だから)というような…(笑)
今はひたすら教授の考察をお待ちしています(^^;)

> 未来ですから!!!ヽ(;▽;)ノ

未来の漫画だから!!ヽ(;▽;)ノ

> しかし、眼鏡に水滴付くほど、ミスト出るんだ…(笑)

そうなのーっ(笑)そういうとこなのーっ(;・∀・)ミストブッシャー!!ですよね、結構(^▽^;)
4DXって経験したことないからリアルにイメージできないんですけど、きっとそこまでのレベルじゃないよね;;;
ユニバのアトラクションとかじゃないんだから(笑)

> でも、これなら上映シアターも特定できるし、タジクが一瞬で分かったのも納得!
> 疑問込みで、絶対4DXですね!!

タジクはハッタリのせんもまだ捨てていないんですが(笑)←信じて
そうそう、疑問は捨てないでおいて下さい…私の言ってること、胡散臭いんで(笑)ハッタリの得意な探偵なんで;;
うっかり信じちゃうと、12月号が出たら、一緒にひっくり返ることになるかもしれませんよ?(笑)

> あ、青木の涙には笑いばかりが出て、薪さんにはあんなに効いてたのに、私にもほぼ笑いの効果しかないことが分かりました(;▽;)好きなんですけどね?(笑)

あ、言われてみれば(笑)いや、一応共感もしたんだけど、うんうん、わかるよ?って思いながら薄笑い(^▽^;)←それどうなん?;;
青木、好きやなぁと思いましたけどね…でも王子や薪さんへの好きとはまた違うっていうか、第九メンズたちが青木を見守って可愛がっている感じでしょうか(^^;)薪さんのように涙にズッキューン!はないですね…(薪しゃんったら相変わらずダダ漏れ…)。

2016/09/01 (Thu) 09:46 | EDIT | REPLY |   

BON子  

すごっ!!

4DX!!!
それかー!!!

た、確かに上映館数からすると無理な気もするし、結構な大都市にしかないイメージしてですが…

未来ですから!!!ヽ(;▽;)ノ

それですよー!!!

しかし、眼鏡に水滴付くほど、ミスト出るんだ…(笑)

でも、これなら上映シアターも特定できるし、タジクが一瞬で分かったのも納得!

疑問込みで、絶対4DXですね!!
すごい!eriemamaさん、名探偵!ヽ(;▽;)ノ

あ、青木の涙には笑いばかりが出て、薪さんにはあんなに効いてたのに、私にもほぼ笑いの効果しかないことが分かりました(;▽;)好きなんですけどね?(笑)

2016/08/31 (Wed) 23:43 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: 4DX……

> そうか、eriemamaさん、この間高熱体験したばかりなんですよね。大変でしたね……。

そうなんです…まだ生々しくしんどさを覚えているもので、薪さんがおいたわしくて;;
確かにたまにはそういう熱も出るんですけど、大抵ピーク時のみとかで下がりますからね…1週間とか続くと地獄です(^^;;
早く事件解決して薪さんを病院連れてったげて青木…で、今度はあんたが病室で眠ってる薪さんに「す、き、だ」やってちょうだい…?

> そうなのですー。自分ちにも疑問で書いたんですけど。

そうなんですね?やっぱ引っかかりますよね?というか早く読みに行きたい…(゚o゚;;←まだなんです(爆)

> で4DXも考えたのですが全国上映107館規模だとちょっと実施が難しいのかな〜って(笑)

そうですね、確かに全部だと難しい…4DXなんておっしゃる通りシステム的に費用も手間もかかりそうですもん。実際導入されている映画館、今も少ないみたいだし。多分都市部の集客数の見込めるところ限定とかになるんだろうと思います。でも、お話的にはそれでいいのかな、と思うんですよ…映画祭でウイルスが撒かれたのはそのシステムがあるスクリーンだった、で。タジクが出力した映画館リストは、そこまで情報が載ったものだったかはわかりませんが、マークとかで記載はあるんじゃないかなって気もします。だったら、公開開始日が20日で4DX導入の劇場を重点的に押さえ、監視、捜査すれば阻止することも不可能じゃないのかな、と思うのですが…。手っ取り早いのは4DX は使わなきゃいいんですよね、事前には対応できません、って公表せずに、犯人は泳がせておいて当日いきなりとかでも。←うーん。ちょっとおびき出す、というのとは違いますね、やっぱりこれ(-。-;

> まあ一応未来の話なのでいまよりもっと気軽にそういう設備が使用できるようになっているかもしれません。そうそう、いくらお熱にモモ缶でも、近未来のお話なのでした……(^^;)

お熱に桃缶!(^◇^;)そうそう、絶妙な近未来と昭和の融合でした…でも先生もわかって楽しんでらっしゃる気がします…昭和風の女の子のお化け、とか自己ツッコミみたいで笑えました( ´ ▽ ` )

2016/08/31 (Wed) 22:18 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: ぎゃーー!!すごいーー!!

> ひゃー、答え出ちゃった。すごい。

うーん、どうだろう(^^;;何せミステリーの謎解きの的中率一桁くらいの私の思いつきだから…確かにこれなら、公開日にそのシステムさえ使わせなきゃ新たな死者は増やさずに済みそうなんですけどね?一番気になるのはタジクがどうすれば犯人をおびき出せるのか、って言っているところなんですよ…。おびき出すって、4DXだとしてどういう作戦立てれば?という気が…。そもそも犯人側もどういう経緯で映画祭でウイルス仕掛けられたんだろうとか、疑問は尽きないのです。。。

> じゃあ、バナナとお水、ここに置いていきますね?

あ、ありがとうございます〜w
おかげさまで無事完走できましたよ〜(^^;;ちかれた…。今晩からは夜更かしもしにくくなるのでギリギリ滑り込みました(笑)
夜更かしといえば…いや、ちょっと違うのかもしれないけど、ゆけさん寝ちゃんとてますか?(⌒-⌒; )夏の疲れ、うちのダンナみたいに出ないように気をつけてくださいね〜(^-^)/

2016/08/31 (Wed) 21:53 | EDIT | REPLY |   

ねこじゃらしにゃんたろー  

4DX……

そうか、eriemamaさん、この間高熱体験したばかりなんですよね。大変でしたね……。

私はあんな高熱は10年以上前ですわー。本当、起き上がるのも辛かった……。インフルだったのでもう関節に激痛が走って……
5年くらい前にもインフルにかかったのですがその時は発見が早くて38度前後でした。39度、本当辛いですよね。早く病院に……ですよ……。

そして映画、ミストだとえりちゃんのいうとおり
>自分で言っといて何なんですが、もしミストなら『見えないともだち』は観ずにほかの出品作品だけを見た人もそれを浴びた可能性ないのかな、とか気になるし…。この映画を見た人だけを絞り込んで狙うの難しいですよね?

そうなのですー。自分ちにも疑問で書いたんですけど。

で4DXも考えたのですが全国上映107館規模だとちょっと実施が難しいのかな〜って(笑)
(突然大人の事情を考え始めるにゃんたろ)

ちなみに映画「秘密」は300くらいだそうです。

配給元がけっこうな大手じゃないと4DX厳しそうかなあって思ったんですよねー。
あの監督の映画、ちょっとインディペンデント映画の匂いがするっていうか、大手配給じゃない感じがしたので……(それにしては107は多いのかなー)

多分なんですが、映像に合わせていろいろプログラミングを組まないといけないんですよね?
(まさか手動……!?)
けっこうな費用もかかるはずなんですよねー。

まあ一応未来の話なのでいまよりもっと気軽にそういう設備が使用できるようになっているかもしれません。そうそう、いくらお熱にモモ缶でも、近未来のお話なのでした……(^^;)

2016/08/31 (Wed) 16:50 | EDIT | REPLY |   

ゆけ  

ぎゃーー!!すごいーー!!

eriemamaさん!それですよ!!
4DX!!関西だと姫路にありますよ!こないだのSTARWARSの時、超満員で大変なことになってたんですよ!

ひゃー、答え出ちゃった。すごい。
満場一致、異議なしです…!(あ、私が満員ですいません…)
じゃあ、バナナとお水、ここに置いていきますね?

2016/08/31 (Wed) 03:13 | EDIT | REPLY |   

eriemama  

Re: にゃー!※ひろしではない

> ここ、いいとこ~( ;∀;)!!
> お熱でセクシー薪しゃんと、骨が固い青木の仲直りエッ…違いますけどォ、いいとこ~( ;∀;)

仲直りエッ…。エッ!?(笑)…いいとこ~(´∀`*)ウフフ

> 4DX!?(゜ロ゜)

あ、そう言うんですか?なんかあったなぁ、と思って…でも秘密、昭和だし違うのかな?とか自信はないです(^^;)
映画館行くと3Dとかリアルなやつは正直酔うので(笑)未体験でして、はなから眼中にないんですが、そうか、振動とか風まで?え?雨も!?(すごい…テーマパークか;;;;)

> だからタジク、上映映画館リストで気付いた?
> そんな映画館に詳しいんですかタジクさん…あ、リストに表示あったとか?あるな普通。

リストで気づいてた、というのと、あと最後の青木のひらめき?えっちゃんのメガネが濡れてた、って映画観てた時ですよね?だからそうなのかな?と思って。ミストで濡れたとしても、すぐ乾くでしょうし…まぁどうだかわかんないっていうのが正直なんですけど(笑)←結局。早く教授のレビュー読みたいです…

2016/08/30 (Tue) 23:42 | EDIT | REPLY |   

なみたろう  

にゃー!※ひろしではない

ここ、いいとこ~( ;∀;)!!
お熱でセクシー薪しゃんと、骨が固い青木の仲直りエッ…違いますけどォ、いいとこ~( ;∀;)

サブリミナル効果、私も思いました!
でもフィルムに仕掛けが必要だから…違うか…と。
ただ、えりちゃんの言う「ミスト」会場での熱中症予防のミストじゃなくて、上映中のやつ!?

4DX!?(゜ロ゜)

3Dに加えて震動や風、雨などまでリアル体感できる最新のやつ!?
だからタジク、上映映画館リストで気付いた?
そんな映画館に詳しいんですかタジクさん…あ、リストに表示あったとか?あるな普通。

あっすいません完全につまらん想像ですきっと違います。

2016/08/30 (Tue) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply