GARDEN CITY LIFE~annex~

お越しいただきありがとうございます。当ブログは清水玲子先生の『秘密』のレビュー(時にネタバレ)と二次創作(こちらは一部BL要素含)のざっくり二部構成になっております。記事は単純に日付順に表示されておりますので、お読み頂く際はサイドバーや記事一覧などでカテゴリーをご確認またはセレクト頂けますと安心、安全です<(_ _*)>

メロディ2017年6月号『秘密 season0– 増殖–ACT.6』レヴュー ③ 

ネタバレの続きです。



さて、ミドリちゃんや光くんたちを見舞った病院から戻ってきた青木は、薪さんの元に呼ばれておりました。
薪さんの執務机の前に立った青木の目に飛び込んできたのは、机上に置かれた一通の飾り気のない封筒…。
それを両手で取り上げた青木が「これは……?」と薪さんに問います。机の向こう側には、椅子に座ったままいつもの無表情で振り向く大好きな上司の姿があります。←48P右下の見返り薪さん、めっちゃ好きですっ(≧∇≦)
「持って帰れ。事件解決の褒美だ」
イマイチご機嫌がわかりにくい薪さんの口から飛び出した思いがけない台詞に、口を開けたまま驚きに目を瞠る青木。そして実はまだ同室にいた(笑)岡部さんと波多野ちゃんも2人の会話を耳にし、一様に「えっ」と驚いて振り向きます。

事件です(笑)

気難しい殿が、言いつけを破ったのはおまえなのか?ああん?とイビっていたかと思えば(笑)どういう風の吹き回しでしょう?今度は褒美をとらせる、です。
「九州でも使える」
ここで。
おそらく青木が封筒を受け取っているのを見て、岡部さんは思い出したはずです…(^^;;だって、ギョッとした羽多野ちゃんに対し一瞬驚いた風だったけどすぐにぼんやりした感じで2人の方見てるんだもん(・・;)
2人にとって封筒、つまり「手紙」がどういうアイテムであるのかということを知っているのは、この場において当事者の他には読者と靖文、あんただけ。←オイオイ多いな、羽多野以外みんなじゃん;;;;(by.青&薪;;;;)
靖文はきっと、多少の罪悪感と共に(?)思ったことでしょう…。
手紙か…まさかな。だってあの手紙は俺が持って帰っちゃたんだから。薪さんは青木に返したつもりなんだろうし、青木はまだかなぁ返事って思ってるのかもしれんが…あ、いや、青木は確かもういいんですって言ってたっけか?

いいや、良かないよ!?( ̄▽ ̄;)

いつまで人の手紙持ってるんだやっちゃん。あんた刑事でしょ;;;;
とまぁつっこみはここまでにして……と、思いましたが。ここからは勘違いコンビが迷走;;;;
「…………!!ありがとうございます…!」
先発は青木です。前半の「…」の長さ、そして声の震え具合が噛み締めてる感を表していますね…。でも、すっかり勘違い(笑)この封筒の中身、よく聞けば薪さんボソッと付け加えてるんだよ、九州でも使えるって…;;;;その時点で違うよね、ものっすごく期待してるとこかわいそすぎて誰も今のあんたにはつっこめないと思うんだけど……普通に考えて、そういうのはホラ、薪さん今まで2人っきりでやってきたじゃん?密着脱がせプレイとかプライベートレッスンとかさ(T-T)
……いるし!ギャラリーが!(>_<)
もうそれ後で波多野ちゃんも似たようなつっこみは入れてくれるけどQUOカードとか子供商品券とかなんじゃないの…?( ;∀;)
けれど、1つ確かになったのは、どうやら青木はあの手紙の返事「どうでもいいんです」したわけではない、ということです…(ホッ)。そうか、まだ待ってたんだね…この反応の強烈さから見て本気で、結構一日千秋な感じで(^^;;
続きましては、場を楽しくかき混ぜてくれる第九のデキるマスコット波多野ちゃん(←推しメンは岡部室長らしい)…。
「え!?え!?何で青木室長だけなんですか!?」
岡部室長にはないことがご不満な様子の波多野ちゃん(笑)彼女多分、別に青木が嫌いってわけじゃないと思うんですけどね、「うちの室長の方が全然デキるじゃないですか!」みたいな感じで(^^;;
でもなんかタジクの「わっかんないなぁ何であなたほどの人があんな凡庸な男をそんなに買っているのか」に近いものを感じなくもなくはない感じ…(笑)←なんか笑えるのはそこにイヤミがないないせい?(^◇^;)
「あっもしかして一番のお気に入りはやっぱり青木……」
いやだっ、と本気で青ざめる波多野ちゃんが可愛すぎる…(笑)そして可笑しい(^^;)なんでそんなに青木だとショックなん?(^^;;←やっぱりタジク的な?それか美女と野獣のようなのが理想なの?
「大奥から離れろ波多野」
…大奥を覚えていた薪さん(笑)いつの間にか美しく完璧なボケとツッコミの関係を築き上げている薪波多にワタクシ感動いたしました(微笑)
「だって所長がらしくない事なさるから!何なんですか?気をもたせて商品券とかなら笑えますけど」
波多野ちゃん…それおばちゃんも同じこと思ったよ…( ̄▽ ̄;)
一番のお気に入りが実は青木かもしれないという可能性に激しく動揺する波多野ちゃんではありましたが、薪さんは岡部さんにももう一通、ぬかりなく同じ封筒を用意しておられました。…どっちが撃った?に続きどっちが一番のお気に入り?もボカすつもりらしい薪さん(先生?(笑))、あっぱれでございますw←ちゃんと2人分あるのに青木に先に渡すあたり薪さんちょっと青木を弄って楽しんでる…?;;;;
「安心しろ、岡部の分もある」
!?薪さん何か悪いもん食ったんすか!青木の『おじさん』発言ならかわりに謝ります!すんません!」
いや、岡部さん、それについては薪さんそんな怒ってないし傷ついて怪しいものやけ食いしたりもしてないと思う(笑)…むしろ「青木のやつ必死になって…カワイイやつ(*´ω`*)」くらいな感じ…?;;;;
でも封筒をピラピラする薪さんを見てガタッと席を立ち、青木が封筒受け取った時よりどっちが言いつけ破って撃ったんだされた時より、激しく動揺する岡部さん(^^;;いや、相変わらずなんだかんだ青木には甘くて後輩思いなところも垣間見えて嬉しいんですけどね(^^;)…児玉を撃った直後とかめっちゃかっこよかったのになぁ(^^;)
…そうしてそんな靖文を今回も華麗にスルーしてどこか遠い目で手に持った封筒を見つめながら語りに入る薪しゃん…←もうお約束
「『事件』の全貌の解明には死亡した児玉のMRI捜査が必須で、そういった意味ではこれからが我々『第九』の捜査本番になる…だが、おまえ達の迅速で適切な処置により園児30人全員の救助に成功、尊い命を救う事が出来た。児玉確保より何より、これが一番大切で難しい最優先事項だった」
薪さん、強調してましたもんね、1人の子供の死者も出すな、って。突入後待っていた地獄絵図のような光景、そこでの奮闘が迅速で適切だったと、その薪さんが認めてくれたのです。厳しい現場での難しい最重要任務を、おまえ達は遂行したんだと…命を張る覚悟でその現場に向かった者にとって、これほど報われる言葉があるでしょうか…。
その場に立ち尽くす青木たちを前に、ガタ、と机に手をついた薪さんが立ち上がって2人に労いの言葉をかけます。
「2人ともケガもなくよくやった」
極上の微笑み付きのそれは、その人から頼りにされたい信じて欲しいと切望し、そこまでに至らない自らを涙して嘆いた青木が、心か欲しがっていたものでもありました。
「よかった」
そして。よくやった、だけでなく。無事で良かった、なんて…昔は言えなかったでしょうに、薪さんも言えるようになったんですねー…( ;∀;)


ここからしばらくはおそらく青木の回想だと思うのですが…。
光くんやミドリちゃんを見舞った病院からの帰り際。
どうぞ、というひとことと共に青木に差し出されたのは、一輪の花でした。え?とそれに驚いた青木が振り向くと、そこにいたのは「めっちゃ綺麗な」光くんとつばき園の子供たちでした。
ありがとう、と薪さんばりの綺麗な微笑を浮かべ青木に花を渡し、その左手を包み込むようにとると、助けてくれてありがとう、と続ける光くん。
…何故青木になのでしょう?深い意味はないのかもしれないけど、単に一番後ろを歩いていたから?それともさっき、うわ〜、この子綺麗////って見惚れてたのを見てこいつはチョロいな、とでも思ったのか(笑)或いはひょっとすると青木が児玉に致命傷を与えた張本人だと(←わかんないですけど)知ってるから…だとか?;;;;←コワイわ
子供たちからの感謝の言葉とお花…それらを受け取った青木はちょっと嬉しそうです。←ある意味この子たちよりピュアかもしれない警察のおじさん
そうして。
病院を後にする階下の青木たちを、病室の窓かな?光くんたちは集まってお見送りです。ありがとうおじさーん、バイバーイ!とか言うてるんでしょうか?青木も岡部さんも、薪さんまで笑顔……ただ、普通なら手を振るところだと思うのだけど、窓際に集まった子供たちがここで一斉に同じポーズをとります。
高く上げられた手、人差し指と中指の指先をクロスさせるように重ねたピースサインのような見慣れないポーズ。な、何?;;;;
それを見上げた青木と岡部さんはポカンと口を開けたままあっけにとられたような反応を返していますが、すぐに顔を見合わせて笑顔に戻ると、

2人してそれに応えるように同じポージング……;;;;

いやいやいや…( ̄▽ ̄;)あかんて。何かおかしいやんこのポーズ…絶対この子たちの信仰(?)に関係あるやん?(ーー;)
そこ深く考えずに安易すぎやしないかい?警察のおじさん…?;;;;←舞ちゃんという天使のおかげか子供に弱いおじさん2人組が不安で仕方ありません(・・;)
教団の理想とか、教祖だった児玉への忠誠を表していたりしたらどうすんでしょう…もしこれが今日からみんな仲間だよ!ってことだったりしたら………どうすんのぉ!?(;´Д`A
薪さんは見切れていてこのポーズで応えるコマにはいらっしゃらないのですが、同じノリで応えたりしていないことを祈ります…;;;;(多分大丈夫…)


(つづく)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - eriemama  

Title - Re: このポーズ……( ;∀;)

> 私も「オイオイ!」て思いました~。
> ピュアすぎますよねおじさんたち!残念なほどに。二人とも宗教絡みの揉め事の体験ないのかな…
> いやいやいやいや
> お ま わ り さ ん !!(笑)

ピュアと言いますか何と言いますか…後ろに薪さんいますよね?(^^;)どんな顔でこの2人の様子見てたんやろうって気になります(笑)普通に手を振ればいいものを、ねぇ( ̄▽ ̄;)
この段階で子供たちが教団(児玉)にとってどういう存在だったのか想像ついて欲しいところでした…特に岡部さんとか;;;;
青木だってあんなに至近距離で本当に怖いのが何か諭されたばっかだっていうのに、児玉との修羅場が終わったらなんかもうプツッと緊張の糸切れちゃったんでしょうかね…(^^;;

> まあ~間違いなく「チヨロい」と思われましたね~。特に青木。仰る通り、ちょっと見とれた時にこいつは思い通りになると思われましたよ。

光くんに限らず、なんかみんな大人の顔色見るのに長けてそうで、一見いい子たちなんだけどそういう意味では扱いにくそうですよね、今後…。

> 残念でしたその大男は君よりずっと大人で頭良くて綺麗な人に夢中ですゥ~←薪さんに敵うわけないだろうとちょっと敵視しているなみたろうです(笑)

確かに薪さんの方が美貌でも頭脳においてもずっと上でしたね〜(笑)…あ、すみません、青木をちょろいやつ呼ばわりしてますが私もちょろくやられそうになってた美少年好きでした(^◇^;)でも薪教の信者なので、ディンダル様にはついてけません(笑)
そうそう、薪さんは青木のハンター気質を満たしてくれる理想の相手らしいですよ?(°▽°)まぁ、薪さんなら青木に限らずみんなの理想っぽいですけど(^^;)青木も大変だな、あちこちで「俺のおじさん」しないと…(笑)

2017.05.13 Sat 07:52
Edit | Reply |  

Name - なみたろう  

Title - このポーズ……( ;∀;)

私も「オイオイ!」て思いました~。
ピュアすぎますよねおじさんたち!残念なほどに。二人とも宗教絡みの揉め事の体験ないのかな…
いやいやいやいや
お ま わ り さ ん !!(笑)

まあ~間違いなく「チヨロい」と思われましたね~。特に青木。仰る通り、ちょっと見とれた時にこいつは思い通りになると思われましたよ。
残念でしたその大男は君よりずっと大人で頭良くて綺麗な人に夢中ですゥ~←薪さんに敵うわけないだろうとちょっと敵視しているなみたろうです(笑)
2017.05.13 Sat 00:14
Edit | Reply |  

Add your comment