GARDEN CITY LIFE~annex~

お越しいただきありがとうございます。当ブログは清水玲子先生の『秘密』のレビュー(時にネタバレ)と二次創作(こちらは一部BL要素含)のざっくり二部構成になっております。記事は単純に日付順に表示されておりますので、お読み頂く際はサイドバーや記事一覧などでカテゴリーをご確認またはセレクト頂けますと安心、安全です<(_ _*)>

メロディ10月号『秘密 ORIGINAL SIN-原罪- ACT.2 』を読んで ーその1 

長期冷凍保存だったブログを再開して、我ながら結構な頻度で更新してることに気づいて、燃え尽きてしまわないか自分が心配です(;゚Д゚)



メロディ感想です。ネタバレだいぶ入りそうなので、以下は自己責任でお願いします(←責任投げた〰!)



①川谷寿明&沙羅について
川谷パパの薪さんの見立てがよろしくないことから、もしかすると親子で相当黒いことをしてきた可能性もありですが、一応川谷パパは政治家だしプレミアムでも偉いみたいだし少なくとも自分の手を汚すようなことはしないんだろうな😣

対して寿明は、もうちょっと浅はかそう。薬物に手を出したり、自分で殺人(ユリアだけなら未遂?)に手を出したり。見つかってもパパが何とかしてくれるからこんなに大胆なのか、経験を積んできたからこそ自信があるのかな…。沙羅も何でこんな危なそうな男に関わってるのか、タジクでなくとも別れろって言いたいところです。

疑問だらけですが、寿明がどうしてBSEを発症したガリーナを殺したのか、その関わりはまだ謎のままです。ひょっとして川谷パパが息子の素行を知ってるなら、パパの指示?それともプレミアムがらみ?とかも考えちゃったんですが、ちがうかな?薪さん、こいつ犯人にしたいな、とか言ってたし、薪さんの台詞は冗談にはならないんじゃ…?(←深読みしすぎ。あれは冗談じゃなく独り言的軽口やん?)

続いては沙羅。この人も謎だらけ。とりあえずユリアを殺したわけじゃないのはわかったけど、「ほっといても死んだかもしれないのに」とか言ってるし、確かに関わってはいるわけで。白?黒?タジクの言う、彼女の目的って何だろ。そのために寿明と付き合ってるのか、付き合ったことで巻き込まれたのか、その辺も不明です。

けど、レストランでのタジクと薪さんのやり取りを見てからの電話のシーンを見る限り、薪さんのことは邪魔だと思ってそうだし、やっぱ黒なのかな?

そして、タジクが「アルマ」って呼んで振り向いた少女が、あれが白昼夢とか幻覚なら、何か沙羅に似てないですか??気のせい?幻覚じゃない?



②タジクのこと
この人、確かに人さばいたんだろうけど、寿明のような「悪」っていう黒さは感じないな…。最初の幼少期のエピソードもあって、命の尊さを知っている人だと思うし、人を、生き物を慈しむ気持ちは強いはず。冒頭で、ガリーナの目をそっと閉じてあげたシーンが、8巻で校舎から転落死した少年の写真をそっと手で覆った薪さんの姿とダブりました。薪さんとタジク、二人とも頭いいし(天才薪さんは言うまでもないですが料理のうまい人は頭がいいというし、薪さん出し抜いてるし)、根底にあるものは近いのかも。

そして、レストランでの「あなたのような人と対峙していると…(以下略)」っていう台詞。
自分がしたことは本意じゃなかったって告白というか、ある意味薪さんからしたら自供でしょう、これ。

こいいう潔癖なところ、信念がありそうなところ、魂がまっすぐそうなところ(ちょっといきすぎ)、薪さん、どう思ったのかな?こういうタイプに、弱いんじゃないかな、と心配です。また薪さん、傷つくんじゃ…?何かこのシーン、薪さんちょっとドキッとしてそうだし。。。タジク青木に似てるしな(鈴木に似た青木に似たタジク…世界にはよく似た人間が3人はいるって言いますが薪さん皆に関わってるし、なんて因果だ←これいっちゃダメでしたね(--;))。

③総監のこと
薪さん、出世したからか、流れた月日のせいか、ちょっと総監に強く出れるようになったんですね…。詰め寄ったり、前はしなかったもんね。

そして。出た!プレミアム!ついに湯飲みとかグッズまで出してるし!しかもこんな堂々と!もう、「ひっそりと」あのロゴあちこちに潜ませるのやめたんですか、プレミアムの皆さん…。

関係ないけど総監はプレミアム会員でも長官は違いそう。

総監、プレミアム会員なら、薪さんのことも生い立ちとかこれまでのあれこれ、それなりにご存知なんでしょうか。

この人、一見ひどいようだけど(今回も薪さんの要求はねつけるとことか)、割とまともな人というか、言ってることは正論(だから時に冷たく非道っぽい)なんでは?とも思います、いつも。常識人というか。何か、嫌いじゃない。そんな古い話!って言われそうですが、岡部さん編で手を火傷した薪さんが運ばれるとき、救急の人に「手の手当てを!」って言ってたのこの人だったような。で、大臣の娘誘拐事件では薪さんに、拐われたのがもしご自分の娘だっら?みたいに言われて、青木の救出作戦に最後ゴーサイン出したのもこの人で、結構まとも。今回も、頼みます、総監。



④薪さんと青木のこと、手紙のこと
薪さん、色々吹っ切れたというか、表情豊かになったな。言いたい放題だし、薪さんの台詞、比喩が秀逸過ぎて笑えます。薪さん冗談は言わなくてもユーモアはあるというか、わかってそう。前より、素を出してる感じ、ますます好きです。新人の波多野(天地以来の女子捜査員!)に「女子なのは知っている」って岡部さんに止められても詰め寄ったり厳しく叱責したり、容赦ないというかよく言えば分け隔てないところがらしいです。

青木に対して、連載再開してから微笑むこと2回…いずれもすぐ後に突き放すんだけど、このやりとりでの青木とのスタンスの差が、前とはちょっと変わった気がします。そりゃ3年とかたてば当たり前かもしれないけど。

何となく、以前は微笑む青木を気づかれないようにこっそり見てるのが薪さんで、ずっと青木の中の自分を、真意を気にしてたのも薪さんだったと思うんだけど、それが逆転したような。薪さんの一挙手一動に何かを探すように気を遣って、目で追っているのは青木の方になってるような。

薪さんが抱えてた不安定さが、今は青木の方にあるように見えるのは気のせいでしょうか。…うーん、難しい。

手紙に関するやり取りは、ちょっとだけ進展しました。何か、「忙しくて読んでない」とか、「ここで聞く」とか、芝居にしか見えないんですけど…。青木の反応を見て面白がってる…もとい、そんな状況でもないんで、本心を引き出そうと、確認しようとしてるのかな?と。そう思いました。薪さんが青木の手紙スルーするはずないし、人前で内容聞くとか、そんな失礼なこと本気で求めるわけないと思うので、多分きっと、読んでるんでしょう。最後には返事、してくれることを願ってます。気長に待ちます(でも5年とか10年はちょっと…)。



すみません、まだまだ長くなりそうなので、続きは改めて…(あー、やっぱり終われなかった〰!( ノД`)…)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.18 Fri 20:09
Edit | Reply |  

Name - eriemama  

Title - Re: こんばんわー!

>鍵コメKさま

いらっしゃいませ(笑)でも1年ほども前の戯言、あまり真剣に読まないでくださいね(⌒-⌒; )
お手柔らかに〜(^◇^;)

> で、彼ら(沙羅も)なんとなくいい人風に描かれているけど
> (もちろん事情はありましょうが)やってることは
> 相当非情で冷酷なひとたちのような気がします。

行為だけを見ればそうですよね。薪さんが豚にも劣るって言ったの、正論だと思います。
自分にとって正義なら何やってもいいのか、誰かや何かを裁くことでその周囲に起きる不幸には目をつむるのか、
それは悪じゃないのかって事で…。事情はどうあれ、ってのはここですよね(笑)

ただ、それでも生まれてから今まで幸せだと思ったことは一度もないっていうくらい辛くて悲惨な人生を
送ってきている人も世の中にはいるのだろうし、沙羅やタジクはそれに近いかそういう人たちなのだろうな、という気がします。
だからと言っていい人とは限りませんが、我が身の置かれた境遇を思うと泣きたくなる、とかタジクが告げたことなんかから、
非道なことをしなければいけなくなっている今の状況が必ずしも望んだ生き方じゃない、本意じゃない、
っていうところが薪さんへ伝わって、彼がその部分は罪に報いることとは別に救われるべき、というスタンスを
取ったことで、よけいに実はいい人的に見えたんだろうと思います。実際貝沼枠的な根っからの悪人とも違うんだろうし、
今回もあれでしょうね、罪を憎んで人を憎まず、のような…(^^;;←ここら辺はやっぱ、少女漫画ですからね…

憎しみや恨みが募って追い詰められると人間ここまで冷酷で非道になれてしまうんだよ、というのは、
タジクが存分に見せてくれたように思います。それこそ仲良しの動物を殺して食べなきゃいけないっていう
現実に涙していた繊細で優し少年が過酷な人生を経るとあんなことまでしてしまうわけですから、人間って
怖いなぁ、あそこまで人を変えてしまう悲劇って、私たちからは遠いけれど実際に世界にはいっぱいあるのかも
しれないな、それを知らずに、見ずに生きてることの方が実と怖いのかもしれないな、なんてことを想像させるには
十分なお話だったんじゃないでしょうか。…まぁこれも受け取り方は人それぞれで、私も正直テーマが深すぎてあまり
ついていけず感想も漠然としているんですよね…沙羅ちょっと可哀想、タジク強敵!しかもやること怖い!川谷Jr.アブナイ!
ああでも薪さん相変わらずかっこよくドヤ顔でキメるんだね、青木大丈夫でホッ、でいいんでない?という気もする(笑)
←正解は読み手の数だけ…(逃げ)

2015.09.18 Fri 09:20
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.17 Thu 20:44
Edit | Reply |  

Add your comment