GARDEN CITY LIFE~annex~

お越しいただきありがとうございます。当ブログは清水玲子先生の『秘密』のレビュー(時にネタバレ)と二次創作(こちらは一部BL要素含)のざっくり二部構成になっております。記事は単純に日付順に表示されておりますので、お読み頂く際はサイドバーや記事一覧などでカテゴリーをご確認またはセレクト頂けますと安心、安全です<(_ _*)>

予防接種と雪子さん劇場 

まだどうやらF氏効果(あの梨は♂?♀?♂ですよね?←記号多いわ💢)が続いてる模様で…早くひっそり日陰暮らしに戻りたいです(ToT)。 新しい記事被せて隠したいんですがそんなことしても意味ないですか…?

今朝はインフルエンザの予防接種受けに、娘達と3人で朝からえっちらおっちら遠くの病院まで行ってきました。近くで受けると娘達倍くらい費用がかかるので…(年末は色々物入り)。

なんも知らんと、お姉ちゃん代休で嬉しいしどっかにお出かけ気分の次女と、朝から神妙な顔して言葉少な、もうこれから判決でも言い渡されるような感じの長女…。それにほんまは一番ビビりで子供ら受けたら私はいいかな、あかん?な私(笑)。皆自分でいっぱいいっぱい(笑)。

でも夕べからメソメソしてたわりに長女は泣かず、次女が絶叫でした(終わった後のあの裏切り者見るような私への視線が怖いわ…)。

うち、長女はアレルギー体質で、インフルエンザは毎年シャツの袖入らんくらいパンパンに腫れ上がってちょっと可哀想なんですが(2日間は湿布して塗り薬飲み薬)、受けないとそれはそれでかかったとき重症化しやすくて2回肺炎になってるので、もうどっちとるか、そりゃ注射や、なんですよね…。厄介やわ。

けど、ほんまに厄介なんは帰って来てからのチビども(←もうだいぶ怒り心頭な私💧今クールダウン中)。注射で受けたストレスひきずって小さいことですぐ喧嘩、順番にピーピー泣く泣く💧それに恒例、注射のとこわざと触ったの叩いたのもう、ウルサーーイ!!くだらんこと何回してんねん大概にせなしめ出すでコラ!!

……とは言わんけど内心これです今。ああもう私のストレスはどうすれば?いい加減仲裁嫌。

とりあえずそんな娘たち、今はハリー・ポッター見て落ち着いてます。しばしの休息。飽きるまでが勝負です(笑)。



で、雪子さんの続きですが。話が遡って保留してた、あの、薪さんに心のグーかハンマーでプライドガンガンガン叩き潰され、仕返し仕掛けたらリモコン投げられかえってダメージ受けちゃった手負いの雪子さんにKY青木がプロポーズするあのコントみたいなシーン(コント違いますね…ある意味名シーン?)。青木ワールドは何でも許されるな…。人としての有り様を説いてた人と同じ人の所業かなこれ。

…まあ青木のことはさておき、普通と言うか私が雪子さんなら振り返って、「ハアァァッ!?今それどころちゃうやろもういっぺん言うてみ!?」やと思うんですが、なんかもっと冷静にちょっと考えさせて、とかしてそう…。

そして考えてから、後日OK。

さすがにリモコンのあと即OKやとただの腹いせでバカらし、なんですが、それなら何となくわかる…気がしませんかね(弱気)。

こんなに想ってるのに、あなたがそこまで私を見てくれないならあなたなんか目じゃない素敵な人と絶対幸せになってやるんだから!…とかありませんか?ザ・あてつけ、やけど。なんかもう自分はどうでもよくてとにかくこうでもすれば私に気づくんじゃないの?みたいな感じなのでは…。けどそこで気づいてくれるのは相手が自分を想っててくれて目を背けてた場合限定で、まずないんですけどね。あてつけとしてはもう、何たって相手青木ですから。好きな人の想い人と結婚してやるなんて最強でしょ(それに普通こんなシチュエーションにはならんでしょ。好きな人もあてつけに利用する人も♂…心境複雑~)。ただしこれじゃ薪さん雪子さんに気づくどころか青木への想いが強くなるだけなんじゃ…それでもあてつけでもしなきゃやってられない、そこまで薪さんが好きでたまらないなりふり構わない雪子さん、ちょっと可愛いと思えるんですよね(アンチ雪子さんな方ごめんなさい)。というか同情しちゃう。

あと、雪子さんてクールに見えるけど実は愛情深い人なんやないかと思ってます。一度好きになったらずっと好きっぽいし、包容力もありそう。薪さんサイドから見たら、ちょっとこそばゆいといいますか、戸惑っちゃうんやないかなあ。だから
薪さん、もちろん気がないっていうのもあるだろうけど、いつまでも他人行儀で敬語。嫌いじゃなくて苦手っぽい。そう、嫌いやないんですよね。だから叱ったりするし厳しい。薪さんの嫌い無関心やろうからあんな風にプラスやろうがマイナスやろうが感情ぶつけないと思う。

雪子さんは薪さん自分に無関心、避けてるって思ってそうですが、 この前もカワコと話しててちらっとそんな話になりましたが、色んなぐちゃぐちゃの感情抱えてるけど、結局どうなん?と言うと人としては好きとか大切なんだろうと思っちゃいます。強いて言うなら第九の面子と同じように。だからウイルスに感染した雪子さんが、感染者の解剖は全部自分が倒れるまでやるって無茶言い出したとき血相かえて怒ったし、その事件の終息後しっかりお見舞いに出向いてて、鈴木さんと青木の話しながら寝ちゃった雪子さん見る感じは色んな意味でやれやれ、って風に見えるんですが…💧(このシーンの薪さんも美しいわー) バカな人だな、みたいに。。。

雪子さんも、ぶつかり合って手の内も晒して、やっと薪さんがちょっとは自分のこと見てた、気にしてないわけじゃなかったってわかったんでしょうね。相手の中に自分の存在がないのはすごく悲しいし寂しいしどうにかしてこっちも見て!ってなるけど、どんな風であれ薪さんの中にちゃんと自分がいることに気づいて、安心できたのでは。そうだから、あの12巻のおまけショット、記念撮影ではあの弾けっぷりで薪さんに抱きつけたりしてるんでしょう。で、薪さんのことも青木のことも相変わらずすごく好きなんだろうな、って思えて、なんだかんだでいい人やな雪子さんて、と思うのでした…。

長々と女について語ってしまいました…難しいな女やのに女をじっくり見るって(^_^;)。それになんやろう、なんか侘しいの(笑)。

雪子さん、もう終わり(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment